フローズン_サムネ

2009年のアメリカ映画『フローズン』。

 

 

スキー場のリフトに取り残された3人を描いたソリッドシチュエーション映画。

 

 

-20度の寒空で残れば凍死、下は高さがあり、ローブを伝うほどの力はない。極寒のスキー場のリフトの上で知恵を絞っていくのが面白い魅力的なストーリー・・・。

 

 

のはずだが、キャラの魅力がなくドラマがないのでただ酷い目に遭っていく3人を描いていくもの。

 

 

「フローズン」はU-NEXTの無料見放題対象の映画ですので体験期間中ですぐに見ることが出来ます。

U-NEXTでは初回登録プレゼント600ptがあります

>>U-NEXTで「フローズン」を見る<<

ここがポイント
31日間の体験期間で600円分のポイントがもらえるのでそのまま内容を読むことが出来ます♪
試してみて「使わないかな?」って思ったら登録から31日以内なら月額料金は発生しません。極端な話。プレゼントされた600ポイントだけを使って退会してもOKなのだ!

U-NEXTでドラマも視聴!2021年2月お勧め作品はこちら!

DIVER‐特殊潜入班‐_サムネ
アレックス・ライダー_シーズン1_サムネ
登録時間3分で視聴開始!

 

 

とあるスキー場に遊びに来ているダン、パーカー、ジョー。

 

 

3人はリフト券代をけちって係員を買収したりしながらも一日中スキー場を楽しみ、そして終業時間ギリギリにもう一滑りをしようと考えて買収した係員に話をつけて強引に乗り込む。

 

 

しかし3人がリフトに乗って少ししたら、その係員は上司に呼び出しを受けてしまう。

 

 

しかたなく係員は言伝を頼んできた仲間に『3人まだ滑っている』と告げて上司の元へ。

 

 

そして、山から3人が滑り終えたのを見てリフトをストップ。

 

 

そう、山から滑り降りてきた3人は別の3人組で、今なおダン、パーカー、ジョーはリフトの上だったのだ。

 

 

 

ライトが消え、絶望的な状況になりながらもダンは希望を失わないために懸命に励まし続ける。

 

 

しかし今日は金曜日で1週間後までリフトは動かず、吹雪いてもくる。

 

 

 

通りがかった除雪車がいて助けが来たと思うのだが、それは別の用事できただけだ。

 

 

運よく除雪車が止まったのだが、悪天候で何を投げても気づいてもらえない。

 

 

ダンが飛び降りて助けを求めることを考えるのだが、地上15mの高さから五体満足に着地などできるはずもなく負傷。

 

 

コヨーテの群れが現れダンは退場。

 

 

残されたパーカーとジョーは互いに罵倒するのだが、助け合おうとするのだが、

 

 

希望を語れば語るほど、かつての日常の温かさに絶望する。

 

 

そうして一夜明け、二人はお互いの身の上話をいよいよ脱出を決意する。

 

 

ジョーはロープを伝って柱までたどり着いて階段から地上に降りることに成功するのだが、運悪くコヨーテの群れが追いかける。

 

 

その後、ジョーがどうなったかはわからない・・・。

 

 

残されたパーカーはジョーが脱出した際にリフトのネジが緩んで落下の危険性が高まっていた。

 

 

ダンと同じように地上に飛び降りるしか残されていない。

 

 

 

●作品のまとめ表

タイトル フローズン
ジャンル ソリッドシチュエーション
制作国 アメリカ
上映時間 93分
日本公開 2010年8月7日
監督 アダム・グリーン
脚本 アダム・グリーン
メインキャスト ダン・ウォーカー(演:ケヴィン・ゼガーズ)

ジョー・リンチ(演:ショーン・アシュモア)

パーカー・オニール(演:エマ・ベル)

ジェイソン(演:エド・アッカーマン)

コディ(演:ケイン・ホッダー)

シャノン(演:ライリア・ヴァンダービルト)

 

フローズン 感想 工夫は見られないが見てるだけで凄く痛い

 

意外とちゃんとまとまっていた仕上がり。

 

 

どのシーンもこの状況なら『あり得そう』という会話や対処があり、すごくリアリティがあった。

 

 

そういう意味では工夫らしい工夫が無いのでワクワク感に欠けるがそれを補って余りあるだけの『痛み』と『絶望』の描写は良く出来ている。

 

 

というか、痛いだけの映画です。

 

 

「うわ・・うわ!・・・うわ!・・・うわ・・・」

 

 

というシーンをひたすら見せつけられてちょっと嫌になるくらいだ。

 

 

ダンが退場するシーンなんかヤバかったし、ロープ渡りのシーンは最高にスリル。

 

 

そのうえコヨーテが現れて追いかける様はもう絶望しかない。

 

 

語られてはいないが、おそらくジョーは食い殺されたのだろう。

 

 

その様は無いので、逆にそれが良かった。

 

 

これ以上痛々しいシーンを見たくないですからね・・・。

 

 

 

まとめにはいるが、作品自体はものすごくシンプルで

 

 

カップル+1人という構図、ほんのちょっとしたわだかまりがあり、舞台装置であるリフトの揺れや行方不明者リフト落下の話などなどこれから起こるであろう悲劇が良くわかります。

 

 

評価は決して高くはないが、きっちりとまとめられた作品だと思います。

 

 

ただ、見てるだけで痛いので二度は観ません(笑)

 

映画『フローズン』動画配信サービス一覧

 

2021年2月現在で『フローズン』の動画配信サービスは以下のようになっています。

 

動画配信サービス 配信状況(※2021年2月時点)
U-NEXT 見放題
Hulu ×
Amazonプライムビデオ レンタル
dTV ×
NETFLIX ×
FODプレミアム ×
TSUTAYA DISCAS/TV 見放題

この中でお勧めなのがU-NEXTです。

 

U-NEXTは配信本数や見放題作品数は業界No.1です。

 

30日間の無料トライアル期間があり、トライアル申し込み完了時点で600ptが貰えます。

 

この600ptで新作の映画をみたり、雑誌やドラマを見たりと自由に使う事が出来ます。

 

 

業界No1の配信数。見放題対象作品の多さ、無料でもらえるポイントなどを考えると

断然U-NEXTをお勧めします。

 

 

フローズンを無料で見るならU-NEXTをお勧めする。

 

U-NEXTは業界最大手の動画配信サービスですが、動画配信だけではなく、漫画・雑誌・小説や成人向けのコンテンツなども取り扱っています。

 

U-NEXT_表紙

 

U-NEXTの特徴を列挙
  • 月額1,990円(税抜)だがそのうち1200円はポイントなので実質790円(税抜)
  • 31日間の解約自由のトライアル期間あり
  • トライアル期間でも600pt(1円=1pt)もらえる。
  • 毎月月初に1200ポイントがはいる。
  • ポイントは映画やドラマなどの映像作品だけでなく電子書籍にも使える
  • 1200円以上電子書籍で使った場合以降は40%がポイントバック
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 映画やドラマなどの動画が見放題(見放題作品18万~20万タイトル)

 

一見すると確かに高い月額料金かもしれませんが、そのうち1200円はポイントとしてもらえているので実際のところ税込みでも1000円も行きません。

 

 

仮に1000円として扱ったとすると大体他の動画配信サービスと利用料は同じです。

 

 

となると、決め手となるのは、オリジナル作品、見放題作品、電子書籍・雑誌類の3本になります。

 

 

僕がU-NEXTを利用する決め手となったのは見放題作品数の多さです。

 

 

この見放題作品本数について、U-NEXTは圧倒的で、常に20万本前後が見放題作品になっています。

 

 

見放題作品について、公開していない他社サービスもあり、公開していても4万本程度・・・。

 

U-NEXTが全てをカバーしているわけではありませんが、見たいと思った作品が大体あるのがU-NEXTです。

 

ポイント
他の動画配信サービスも優れているところはありますが、20万本と4万本では網羅性が全然違います。
「え?この作品結構有名なはずだけど、これ無いの!?」っていうのがU-NEXTではあまりありません。

 

U-NEXTのトライアル登録と解約までの簡単4STEP

 

STEP 1
●U-NEXTトライアル登録
※31日間は無料のトライアル
STEP 2
●U-NEXTで見たい映画を検索して視聴開始
STEP 3
●続行?それとも解約?31日までに決めよう!
STEP 4
解約の場合はメニュー[設定・サポート]>[契約内容の確認・解約]から簡単にお手続き♪
※31日間の無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

 

U-Next簡単登録はこちら

\31日間お試し無料/

オンリー・ザ・ブレイブ_サムネ

タワーリング・インフェルノ_サムネ

 

おすすめの記事