(映画)シャークネード ワールド5・タイフーン ネタバレ感想 | 最高に無駄な時間を過ごさせてくれるシリーズ屈指の傑作

2017年のアメリカ映画『シャークネード5 ワールド・タイフーン』。

 

最初は普通のサメ竜巻だったのにトンデモ展開になったサメ映画のシリーズ5作目。

 

古代の人類がシャークネードとの戦いに使用していた秘宝を持ち出そうとしたことでシャークネードが発生してしまうという本末転倒な始まり。

シャークネードに巻き込まれてオランダからオーストラリアに飛ばされたりと相変わらずのトンデモ展開。

 

クオリティを保ったままふざけ倒した最高傑作だろう。

 

ここからは「シャークネード5 ワールド・タイフーン」のあらすじ・ネタバレ・感想を紹介していきます。

なお、U-NEXTの無料見放題対象の映画ですので体験期間中ですぐに見ることが出来ます。

 

無料視聴に興味がある方はぜひこちらの記事を読んでみてください

\シャークネード5 ワールド・タイフーンは無料見放題対象の作品になります。/

\U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

>>U-NEXTで「シャークネード5 ワールド・タイフーン」を見る<<

u-next_小型サムネ

注意
本ページの情報は2021年5月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
ここがポイント
31日間の体験期間で600円分のポイントがもらえるのでポイントが必要な映画は無料で見ることができます♪
試してみて「使わないかな?」って思ったら登録から31日以内なら月額料金は発生しません。極端な話。プレゼントされた600ポイントだけを使って退会してもOKなのだ!

シャークネード ラスト・チェーンソー_サムネ

\シャークネード ワールド・タイフーンは無料見放題対象の作品になります。/

\U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

>>U-NEXTで「シャークネード5 ワールド・タイフーン」を見る<<

u-next_小型サムネ

フィンはシャークネード対策の専門家としてNATOの要請でシャークネード戦略会議に召集されていた。

一方、対シャークネードの秘密組織を作り上げたノヴァはストーンヘンジで大発見をする。

人類はかつてシャークネードと戦っていたのだ。

 

ノヴァはフィンを呼び出してストーンヘンジを調査すると、シャークネードとの戦いに使われた秘宝を見つける。

しかし、これを持ち出したとき、地上から水が湧き出、ついでにサメも湧き出、シャークネードが形成されてしまう。

 

ロンドンの町が飲み込まれて壊滅状態に追い込まれ、そしてギルがシャークネードに飲み込まれてしまう。

しかしギルの装備していたサメ型のダサいヘルメットには信号発信機能があり、ギルの居場所だけは分かる。

おまけにサメ型ヘルメットということでギルだけはシャークネードに飲み込まれても襲われない。

 

フィンとエイプリル、ノヴァは力を合わせてギルを助けようと世界中を巡る。

しかしいつも寸前のところでギルを助けることが出来なかった。

 

シャークネードは世界規模で発生し、地球を丸かじりする勢いで猛威を振るうのだ。

 

そして本作はなんと・・・最後にやらかしパロディをするのだ。

 

 

シャークネード5 ワールド・タイフーン まとめ表

タイトル シャークネード5 ワールド・タイフーン
ジャンル モンスターパニック、ディザスター
制作国 アメリカ
上映時間 88分
日本公開 2017年
監督 アンソニー・C・フェランテ
脚本 スコッティ・ミューレン
メインキャスト フィン・シェパード(演:アイアン・ジーリング)

エイプリル・ウェクスラー(演:タラ・リード)

ノヴァ・クラーク(演:キャシー・スケルボ)

スカイ(演:ヴィヴィカ・A・フォクス)

ブライアン(演:ジュダ・フリードランダー)

 

シャークネード5 ワールド・タイフーン 感想 理解が追い付かない怒涛のシナリオ

 

雑なのか凝っているのかわからない低クオリティと工夫がまじりあいまくった珠玉のB級映画。

シナリオを映像的に解説しようにも恐らくできる人間がいない。

 

そのくらい意味不明すぎて理解が困難な展開になっていくからだ。

ただ、見てる分には最高に面白い。

 

『予想できない』ってこんなにも面白いことなのだと再確認する。

 

唐突に現れるブレット・マイケルズだが、いきなり轢くし、しかし突然エレキを弾き始める姿はもはや笑うしかない。

有名人が多数カメオ出演されるのだが、速攻で死んでいく。

 

どんなキャラも、勇ましく登場しては死亡し、頼もしい新キャラも死亡。

 

科学的説明もなく「こうしたらできるんじゃね?」みたいなことをノリと勢いで実行して、しかも出来てしまう。

頭の中空っぽで見れば見るほど面白い物語。

 

ただ冷静になるとシナリオがカオスそのもので、やりたいこと、思いついたこと、それがどんなフラッシュアイデアであろうが突っ込んでいるのが分かる。

終盤はもう酷いもので、人間がありえないくらいに雑に死んでいく。

 

 

ただ、良い時間を無駄に過ごすことが出来たという実感だけは確かにあるから不思議なものだ。

シリーズとしては最高傑作なのがこの5作目だと思うからぜひ見てほしい。

 

映画『シャークネード5 ワールド・タイフーン』動画配信サービス一覧

 

『シャークネード5 ワールド・タイフーン』の動画配信サービスは以下のようになっています。

動画配信サービス 配信状況(※2021年5月時点)
U-NEXT 見放題
Hulu ×
Amazonプライムビデオ レンタル
dTV 見放題
NETFLIX ×
FOD レンタル
TSUTAYA DISCAS/TV ×
Abema ×
dアニメストア ×
TELASA ×
music.jp レンタル
クランクイン!ビデオ レンタル
Paravi ×

『シャークネード ワールド・タイフーン』はU-NEXT、dTVにて無料視聴可能でした。

 

本作を見るなら、U-NEXTの無料トライアルで見てしまうのをおすすめします。

U-NEXTは配信本数や見放題作品数は業界No.1です。

 

30日間の無料トライアル期間があり、トライアル申し込み完了時点で600ptが貰えます。

 

この600ptで新作の映画をみたり、雑誌やドラマを見たりと自由に使う事が出来ます。

 

 

業界No1の配信数。見放題対象作品の多さ、無料でもらえるポイントなどを考えると

断然U-NEXTをお勧めします。

 

シャークネード5 ワールド・タイフーンを無料で見るならU-NEXTをお勧めする。

 

U-NEXTは業界最大手の動画配信サービスですが、動画配信だけではなく、漫画・雑誌・小説や成人向けのコンテンツなども取り扱っています。

 

U-NEXT_表紙

\シャークネード ワールド・タイフーンは無料見放題対象の作品になります。/

\U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

>>U-NEXTで「シャークネード5 ワールド・タイフーン」を見る<<

 

U-NEXTの特徴を列挙
  • 月額1,990円(税抜)だがそのうち1200円はポイントなので実質790円(税抜)
  • 31日間の解約自由のトライアル期間あり
  • トライアル期間でも600pt(1円=1pt)もらえる。
  • 毎月月初に1200ポイントがはいる。
  • ポイントは映画やドラマなどの映像作品だけでなく電子書籍にも使える
  • 1200円以上電子書籍で使った場合以降は40%がポイントバック
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 映画やドラマなどの動画が見放題(見放題作品18万~20万タイトル)

 

一見すると確かに高い月額料金かもしれませんが、そのうち1200円はポイントとしてもらえているので実際のところ税込みでも1000円も行きません。

 

仮に1000円として扱ったとすると大体他の動画配信サービスと利用料は同じです。

 

 

となると、決め手となるのは、オリジナル作品、見放題作品、電子書籍・雑誌類の3本になります。

 

僕がU-NEXTを利用する決め手となったのは見放題作品数の多さです。

 

 

この見放題作品本数について、U-NEXTは圧倒的で、常に20万本前後が見放題作品になっています。

 

 

見放題作品について、公開していない他社サービスもあり、公開していても4万本程度・・・。

 

U-NEXTが全てをカバーしているわけではありませんが、見たいと思った作品が大体あるのがU-NEXTです。

 

ポイント
他の動画配信サービスも優れているところはありますが、20万本と4万本では網羅性が全然違います。
「え?この作品結構有名なはずだけど、これ無いの!?」っていうのがU-NEXTではあまりありません。

 

U-NEXTのトライアル登録と解約までの簡単4STEP

 

STEP 1
●U-NEXTトライアル登録
⇒こちらから公式サイト
※31日間は無料のトライアル
STEP 2
●U-NEXTで見たい映画を検索して視聴開始
STEP 3
●続行?それとも解約?31日までに決めよう!
STEP 4
解約の場合はメニュー[設定・サポート]>[契約内容の確認・解約]から簡単にお手続き♪
※31日間の無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

 

U-Next簡単登録はこちら

\31日間お試し無料/

オンリー・ザ・ブレイブ_サムネ

タワーリング・インフェルノ_サムネ

 

おすすめの記事