本好きの下剋上 ダームエルとフリーダは愛妾の関係なの?

3期ではマインを守るために何度も体を張っているので、ダームエルと聞いて顔が浮かぶ人も多いと思います。

 

アニメ3期終盤では寝込むダームエルの側にフリーダがいて「ん?」と思った方もいますよね。

あれ?フリーダは貴族の愛妾契約をしてるはず・・・ということは?

 

この記事ではダームエルとフリーダの関係を書いていきます。(ネタバレは軽微ですので、ご注意を!)

 

本好きの下剋上 ダームエルとフリーダとの関係は?

アニメ1期でマインがギルド長の孫娘フリーダと出会った際、「貴族と愛妾契約をしている」という事を言っていましたよね。

ダームエルは貴族で、寝込むダームエルの側にフリーダがいたことから、契約先はダームエルだったのか?と思うかもしれませんが、

契約先はダームエルではありません。

 

ダームエルの兄ヘンリックがフリーダの契約先になります。

ローゼマインはダームエルとフリーダの関係に気付いている?

ローゼマインはフリーダとダームエルの関係を知らないと思われます。

 

イタリアンレストランの共同出資者にフリーダがいるので、

きっかけはありますがあえて話すことでもありません。

 

印刷事業でローゼマインとヘンリックは面識くらいはありますが、

愛妾のことをわざわざ言う必要もありません。

 

恐らく、マインを調査したフェルディナンドとジルヴェスター、

それからローゼマインの実母となるエルヴィーラあたりが知っていると思われます。

 

結論

  • ローゼマインはフリーダとダームエルの関係を知らない
  • ダームエルはフリーダとの関係を言う必要がない
  • ヘンリック・フリーダは愛妾契約を言う必要がない
  • 知っている可能性があるのはフェルディナンド、ジルヴェスター、エルヴィーラ

それぞれが情報を言える、知れるのに、言わない。必要が無い。

 

こういうのって見てて不思議ですよね。

ニアミスをしていて知っててもよさそうな事なのに言わない。

 

本好きの世界観・身分差などを考えると、言わないのが正しいんですよね。

口は禍の元と言いますし、もしこれが大っぴらになったらフリーダ・ダームエル一家が処分を検討されそうな気がします。

 

漫画版「本好き」について

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第三部 「領地に本を広げよう!1」
【マンガ】本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第三部 「領地に本を広げよう!1」表紙より引用。

本作の漫画版は2022年6月時点で第3部5巻まで発刊されています。

漫画版を集めるならばこの3つのサイトがお勧めでした。

電子書籍サイト 本作取り扱い状況 キャンペーン・お得なメリット
新規会員登録後100冊まで40%オフ
初回登録時に6回使える50%OFFクーポンあり

クーポン、キャンペーンが多い

初回無料トライアル600ptを使って割引価格で買える

本作アニメも見れる

1200円以上の購入でそれ以降40%ポイントバック(例:6月に1200pt以上なら6月中は40%オフ)

本作だけを読みたい場合 ⇒Abemaマンガ

本作以外に漫画を集めたい⇒ebookjapan

本作漫画・アニメを見たい⇒U-NEXT

ebookjapanについてコミックシーモアを利用してもいいと思いますが、業界最大手のebookjapanのほうを推奨します。

ebookjapanを知りたい方は>>こちら

『本好きの下克上』全話フルを無料視聴する方法

動画配信サービスの無料期間を利用することで、本記事で紹介した一部だけでなく、全話無料で視聴することが可能です。

『本好き』を無料視聴する簡単な手順を紹介します。

STEP 1
●U-NEXTトライアル登録(3分くらい)
⇒こちらから公式サイト
※31日間は無料のトライアル
STEP 2
●U-NEXTで見たいを「本好き」と検索して視聴開始
STEP 3
●続行?それとも解約?31日までに決めよう!

本好き3期_vod

おすすめの記事