本好きの下剋上 ジルヴェスターは嫌な奴?いやいや、あとで超苦労する人

アニメ3期から登場した颯爽登場した濃い青毛の青色神官のジルヴェスター。

初対面のマインのかんざしを奪ったり、プヒっと鳴けと言ったっり。

 

なんだろうこの人と思った方も多いと思います。

確かに変な人ですが、相当な苦労人で、作品の最後までマインを守り続けるなど、優しい人物でもあります。

 

実際、マイン誘拐事件ではあの黒いブローチが大活躍します。

 

この記事ではジルヴェスターの紹介と彼が辿る苦難について書いていきます。

本好きの下剋上 ジルヴェスターの活躍と苦労

アニメ3期で青色神官として登場したジルヴェスター。

神官長であり、上級貴族のフェルディナンドの前でさえもマイペースな態度を取ったりする謎の男。

 

その正体はお忍びでマインやマインの事業を視察に来たエーレンフェストの領主(アウブ)になります。

7代目アウブ・エーレンフェスト。ジルヴェスター

中領地のエーレンフェストの領主。

カッコつけたがりでガキ大将がそのまま大人なったような性格でファンの間の愛称はジル様。

政務からも逃げたりするが、領主としての威厳や責任感を持ち合わせています。

 

自由気ままに見えますが、実は相当苦労をした顔があります。

 

苦労の過去 領主にならなかったかもしれなかった。

エーレンフェストの領主は、元々はジルヴェスターの姉が内定でしたが、

魔力量で姉を上回ったことで領主候補生となり、姉と骨肉の争いが勃発。

この結果ジルヴェスターが領主となりました。

 

ジルヴェスターの姉(ゲオルギーネ)からは言葉では言い表せないほどの憎悪と悪意を向けられており、これは本作の本筋にも絡んでいます。

例えばマイン誘拐騒動を目論んだビンデバルト伯爵もその手ゴマの一人。

 

エーレンフェストという領地、そして領主としてのジルヴェスターも常に攻撃を受けているような状態です。

 

領主としての能力は並み程度?

領主一族としては能力は及第点で、フェルディナンド(異母弟)やカルステッド(従兄弟)ら側近、従者に恵まれています。

 

しかし残念なことに、貴族の政略込みで言えばゲオルギーネのほうが

領主としての能力が高かったと思われます。

 

ですが能力というよりも領主としての資質はフェルディナンドが認めているほどで、

身内や領地のためならばいくらでも泥を被れる覚悟の持ち主でそれがジルヴェスターの魅力になります。

 

中領地の領主としての苦悩

マイン(以降ローゼマイン)が貴族院に上がると(貴族院の図書委員編)、

中領地の領主として貴族社会の柵に悩まされるようになります。

 

王族を除いて最上位の貴族ですが、

領地には序列があり、序列が上の大領地には逆らえません。

ダームエルとシキコーザの身分差を想像すると分かりやすいですね。

 

そこにローゼマインが想像を絶する目立ちかたをすることになり、

さながら中間管理職のように頭を抱えることになります。

 

この時の描写は気の毒でちょっと笑えるのでお勧めですね。

 

マインを養女にし、黒いブローチを渡しておく慧眼

フェルディナンドからマインの事を聞かされ、

領地の利益として取り込むことを決定します。

 

そして実際にマインと会い、事業の話を聞いて確信にいたり、黒いブローチを渡していざというときに使わせました。

 

これが無ければ、マインは神官長がどう足搔こうと処刑コース確実だったんです。

 

ジルヴェスターの活躍は??

貴族院の図書委員編以降は物語の舞台はエーレンフェストを越えて、領地規模となっていきます。

そこで中領地の領主として苦労しつつ、ローゼマインのやらかしに頭を抱えるつつも、

大領地との交渉で譲歩を引き出すなどの活躍をしていきます。

 

とくにローゼマインが他領地に奪われるエピソードの時はローゼマインを守るためにあらゆる力を尽くしまして守ろうとしました。

 

しかし最大のみどころは

女神の化身編でのフェルディナンド絡みの騒動。

 

領主としての顔を持ちつつも兄としての顔の葛藤には心が熱くなりました。

 

本好きの下剋上 ジルヴェスターの苦労が早く見たい

本好きロゴ

ジルヴェスターが一番面白くなるのは、マインをローゼマインとして養女に迎え入れ、

貴族院の図書委員編がスタートしてからになります。

 

平民・商人・神殿・上級貴族の常識が混在してしまったローゼマインが騒動の中心となり、

その疲れ果てる姿やその火消しに全力を尽くす姿は見ていて愉快としか言いようがありません。

 

本好きの下剋上 ジルヴェスターのまとめ

  • 過去にとてつもない苦労をして領主になった
  • 領内では自由気ままだが、舞台が領地を超えていくと苦労が増していく
  • フェルディナンドとの異母兄弟エピソードが泣ける
  • マインとフェルディナンドの頼れる味方であり続ける

最初のインパクトから一転してものすごく、好きになれるキャラクターがジルヴェスター。

 

本好きの下剋上の中でも最も人間ドラマがある人物と言っても過言ではありません。

身内に潜む敵に頭を抱え、実子が起こした不始末に頭を抱え、色々な不幸・不運を背負いますが、

逃げ出したりしません。

 

感謝する心と面倒見の良さを持ちあわせる優しい領主。それがジルヴェスターだと思います。

 

まぁその面倒見の良さでローゼマインに振り回されるんですけどね(笑)

 

漫画版「本好き」について

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第三部 「領地に本を広げよう!1」
【マンガ】本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第三部 「領地に本を広げよう!1」表紙より引用。

本作の漫画版は2022年6月時点で第3部5巻まで発刊されています。

漫画版を集めるならばこの3つのサイトがお勧めでした。

電子書籍サイト 本作取り扱い状況 キャンペーン・お得なメリット
新規会員登録後100冊まで40%オフ
初回登録時に6回使える50%OFFクーポンあり

クーポン、キャンペーンが多い

初回無料トライアル600ptを使って割引価格で買える

本作アニメも見れる

1200円以上の購入でそれ以降40%ポイントバック(例:6月に1200pt以上なら6月中は40%オフ)

本作だけを読みたい場合 ⇒Abemaマンガ

本作以外に漫画を集めたい⇒ebookjapan

本作漫画・アニメを見たい⇒U-NEXT

 

ebookjapanについてコミックシーモアを利用してもいいと思いますが、業界最大手のebookjapanのほうを推奨します。

ebookjapanを知りたい方は>>こちら

『本好きの下克上』全話フルを無料視聴する方法

動画配信サービスの無料期間を利用することで、本記事で紹介した一部だけでなく、全話無料で視聴することが可能です。

『本好き』を無料視聴する簡単な手順を紹介します。

STEP 1
●U-NEXTトライアル登録(3分くらい)
⇒こちらから公式サイト
※31日間は無料のトライアル
STEP 2
●U-NEXTで見たいを「本好き」と検索して視聴開始
STEP 3
●続行?それとも解約?31日までに決めよう!

本好き3期_vod

おすすめの記事