星刻の竜騎士 無料で見る方法は? | なろう系のほうが10倍は面白い

2014年の日本アニメ『星刻の竜騎士』。

 

竜と契約した竜騎士の卵たちが学校で繰り広げるシリアス・ラブコメ・ファンタジー。

いつまでたってもパートナー竜が生まれない主人公の元に、人間と同じ姿をした竜が現れるという具合に物語が始まっていく。

 

特別な何かを持つという主人公。

王族ヒロイン、先輩ヒロイン、ドラゴンヒロインと次々に王道なヒロインが次々に登場。

序盤は登場人物の紹介、活躍し才能が開花していく主人公、などなど、スタンダードに物語が始まっていきます。

 

王道の異世界中世ヨーロッパ風ファンタジーをライトに見たい方にはお勧め。

さて、酷評しまくりますか!

 

「星刻の竜騎士」はU-NEXTで見ることができます。

 

\星刻の竜騎士は無料見放題対象の作品になります。/

\U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

>>U-NEXTで「星刻の竜騎士」を見る<<

u-next_小型サムネ

星刻の竜騎士_サムネ

ここがポイント
31日間の体験期間で600円分のポイントがもらえるのでポイントが必要な映画は無料で見ることができます♪
試してみて「使わないかな?」って思ったら登録から31日以内なら月額料金は発生しません。極端な話。プレゼントされた600ポイントだけを使って退会してもOKなのだ!

星刻の竜騎士_サムネ

竜と契約を交わした少年少女が通うアンサリヴァン騎竜学院。アッシュは契約の証を持ちながらパートナーの竜が誕生せず肩身の狭い思いをしていた。そんなアッシュの竜が、ある事件をきっかけに覚醒。だが現れたパートナーは、なんと少女の姿をしていて…!?

星刻の竜騎士。 あらすじより

問題児だった主人公が相棒竜とともに英雄の道を歩むというようなストーリー。

 

相棒竜というが見た目は人間そのもので、ここは主人公の特別さ故だろう。

ご都合主義なのか奥義とやらもあっさりと到達してしまいます。

 

1990年代のような懐かしさすら感じる。

しかし、90年代のような熱さがありつつも、異様にドラマが薄く、

問題が起きてもなんか盛り上がることなく解決してるというような印象を受けてしまう。

 

主人公の人間性も古風と今風を混ぜたようで共感できるのかできないのかちょっとわからない。

面白いと思える箇所がなく、かっこいいと思える箇所もない。

 

星刻の竜騎士。 つまらない?

つまらないというところはかなり多い。

ごめんなさい嘘ついた。

 

つまらない箇所しかない。

 

最初見たとき、90年代から2000年代序盤のアニメを見てしまったのか?と思うほど

使い古されたというか、使いつぶされた設定や演出のオンパレード。

 

思わず作成された年代を確認してしまった。

 

しかし作られたのが2014年でこのあたりはなろう系が台頭してきた辺りか。

なろう系が増え始めた理由が分かる気がする。

 

王道ファンタジーと言えば聞こえはいいが、王道にしても安っぽい部分が多すぎる。

そこでこの項目ではつまらないところを挙げていこう。

 

 

無駄に熱血な主人公がアホに見える

何か問題が発生し、それに主人公が介入してボロボロになったりする展開が多いのだが。

熱血なせいなのか、自分の特別さを信じているのか、いやそういうのはなさそうだが、とにかくやたらと首を突っ込む。

 

竜関連で固有の、特別なスキルを持っているので問題解決のキーマンになるというのは分かるのだが、

行き当たりばったりすぎてアホに見える。

 

もう少し考えれば作戦の一つや二つは出てくるだろうにとにかく時間に押されてるみたいな状況なので体当たりを続けていく。

まるで試合終了のホイッスル直前の破れかぶれの全員突撃をしている姿を見ているようだった。

 

 

噴飯もののダサすぎるコスチューム

ドラグナーの奥義のようなもので、変身ヒーローのようなコスチュームを装着することになる。

しかしその姿があまりにもダサい。

 

線の細さもあって着せられている感が凄まじく、

そのデザインも90年代、下手したら80年代と言っても差し支えない古くくさいセンス。

 

せめて騎士らしくちゃんとした甲冑とか今風のロングコートだったら良かったと思うのだが、

主人公自体に迫力が無さ過ぎてきっとダメだろう。

 

アニメ最終話の最終決戦装備は思わず「ダサ!!」と叫んでしまった。

 

いちいち「まだ完全じゃない」とか言って予防線を張ってる当り本当に笑える。

 

 

三文芝居感がすごくて白ける

主人公の体当たりな行動力についてのお約束の「無茶よ!」みたいな流れ。

そりゃあ作戦たてる頭がないんだから体を張って無茶するしかないだろう。

 

というかそう思うんだったらいったん辞めさせてクールダウンさせたほうがいいと思うが、

登場人物全員アホなのか?と思ってしまう。

 

敵に勝つにはまず情報・状況の整理からなのだが、そういうのお構いなしに勢いだけで進んでいく。

 

 

魅力が皆無の敵

せめて敵に魅力があるのなら救いなのだが、思った以上に敵がショボい。

まず、部下が女の子一人というのはどういうことなのか。

 

しかも、無駄にコメディを入れているせいで、敵と部下の女の子の温度感に差がある。

 

その上、部下の女の子もそこまで乗り気ではない雰囲気がでており、

なぜこの二人は一緒に行動をしているのかわからない。

 

どうみても、この部下の女の子がヒロイン化するのが目に見える。

 

意味深でコメディ皆無のミステリアスなボスだが、やってることは単なるテロ行為で迷惑極まりない。

仮面をつけているくせにあっさりと正体をバラすなどちょっと意味が分からない。

 

素顔を隠している利点でも使えばいいのだが、そういう工夫もなし。

 

こんなのだったら目的を出してしまえばまだ良かった気がする。

センスのない物語にセンスのないラスボスで盛り上がりに欠けていました。

 

星刻の竜騎士。感想 なろう系のほうが10倍は楽しめる

なろう系が台頭してきた理由が分かった気がする。

 

なろう系は独特のライブ感と作者が楽しんでいる感が出ており、どんな作品でもそれが大きな魅力となるのだが、

この作品は無駄に体裁を、流れを気にしてる感があってのめり込めない。

 

シーンが切り替わるたびに『無駄にお色気』とか『無駄に傷が増えて』とか『無駄に熱い展開』とか

一々作られた演出に辟易する。

 

それも中盤くらいから慣れてくるのだが、つまらないの一言に尽きる。

 

90年代の熱血さ00年代の葛藤系10年代の軽いノリを融合させようとして見事にすっころんだようなそんな作品だ。

 

こんな作品が2014年に作られるのだがから、

最初からファンが多いなろう系が増えてくるのは当たり前の傾向だと思う。

 

なろう系はもう飽きた。くそつまんないという意見も多いのだが、

逆にこのレベルの作品が量産されたらまずいだろうと思う。

 

 

映画『星刻の竜騎士。 』動画配信サービス一覧

2021年7月現在で『星刻の竜騎士。 』の動画配信サービスは以下のようになっています。

 

動画配信サービス 配信状況(※2021年7月時点)
U-NEXT 見放題
Hulu ×
Amazonプライムビデオ 見放題
dアニメ 見放題
NETFLIX ×
FODプレミアム ×
TSUTAYA DISCAS/TV レンタル

なので、この中でお勧めなのがU-NEXTです。

 

U-NEXTは配信本数や見放題作品数は業界No.1です。

 

30日間の無料トライアル期間があり、トライアル申し込み完了時点で600ptが貰えます。

この600ptで新作の映画をみたり、雑誌やドラマを見たりと自由に使う事が出来ます。

 

 

業界No1の配信数。見放題対象作品の多さ、無料でもらえるポイントなどを考えると

断然U-NEXTをお勧めします。

 

 

星刻の竜騎士。 を無料で見るならU-NEXTをお勧めする。

 

U-NEXTは業界最大手の動画配信サービスですが、動画配信だけではなく、漫画・雑誌・小説や成人向けのコンテンツなども取り扱っています。

 

U-NEXT_表紙

 

U-NEXTの特徴を列挙
  • 月額1,990円(税抜)だがそのうち1200円はポイントなので実質790円(税抜)
  • 31日間の解約自由のトライアル期間あり
  • トライアル期間でも600pt(1円=1pt)もらえる。
  • 毎月月初に1200ポイントがはいる。
  • ポイントは映画やドラマなどの映像作品だけでなく電子書籍にも使える
  • 1200円以上電子書籍で使った場合以降は40%がポイントバック
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 映画やドラマなどの動画が見放題(見放題作品18万~20万タイトル)

 

一見すると確かに高い月額料金かもしれませんが、そのうち1200円はポイントとしてもらえているので実際のところ税込みでも1000円も行きません。

 

 

仮に1000円として扱ったとすると大体他の動画配信サービスと利用料は同じです。

 

 

となると、決め手となるのは、オリジナル作品、見放題作品、電子書籍・雑誌類の3本になります。

 

 

僕がU-NEXTを利用する決め手となったのは見放題作品数の多さです。

 

 

この見放題作品本数について、U-NEXTは圧倒的で、常に20万本前後が見放題作品になっています。

 

 

見放題作品について、公開していない他社サービスもあり、公開していても4万本程度・・・。

 

U-NEXTが全てをカバーしているわけではありませんが、見たいと思った作品が大体あるのがU-NEXTです。

 

ポイント
他の動画配信サービスも優れているところはありますが、20万本と4万本では網羅性が全然違います。
「え?この作品結構有名なはずだけど、これ無いの!?」っていうのがU-NEXTではあまりありません。

 

U-NEXTのトライアル登録と解約までの簡単4STEP

 

STEP 1
●U-NEXTトライアル登録
※31日間は無料のトライアル
STEP 2
●U-NEXTで見たい映画を検索して視聴開始
STEP 3
●続行?それとも解約?31日までに決めよう!
STEP 4
解約の場合はメニュー[設定・サポート]>[契約内容の確認・解約]から簡単にお手続き♪
※31日間の無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

 

U-Next簡単登録はこちら

\31日間お試し無料/

オンリー・ザ・ブレイブ_サムネ

タワーリング・インフェルノ_サムネ

 

おすすめの記事