東京リベンジャーズ 場地圭介の活躍とは?マイキーの闇落ちを防ぐために東京卍會を脱退した男

『東京リベンジャーズ』に登場する場地圭介。

東京卍會の創設メンバーで、東京卍會の発起人という特別な男で、マイキーのために散っていった男。

 

その死に様が壮絶で力強く、多くのファンを魅了しました。

 

その後のタケミチにも大きな影響を残し、現在において一虎をかっこよくした男で早期に退場してしまったのが惜しい人物です。

 

この記事ではそんな場地の足跡や影響について紹介していきます。

注意
この記事は、ネタバレが含まれています。

アニメ派の方や、本誌をまだ読み進めていない方が閲覧する際はご注意ください。

場地圭介とは?

東京リベンジャーズ_7巻表紙東京リベンジャーズ7巻より引用。

 

東京卍會の創設メンバーで、1番隊の隊長。一虎を助けるためにこの東京卍會を立ち上げることを思いついた特別な男。

 

作中で希咲の暗躍にいち早く気づき、希咲を排除するために東京卍會を脱退したものの、

これらは全て東京卍會の、ひいてはマイキーのためでした。

 

作中ではタイマンはなかったものの、背中を刺されながらも50人を相手に勝利するなど、

戦闘能力はドラケンに匹敵するほどに高い。

 

副隊長の千冬や一虎との絆も魅力的で、あえて敵になる道を選んだ姿は感動を呼びました。

 

 

東京卍會の発起人。東京卍會を作った理由とは?

 

場地圭介についてのパーソナルデータはこちら

本名 場地圭介
年齢 享年15歳
身長・体重 175㎝、58kg
所属
  • 東京卍會 創設メンバー
  • 東京卍會 1番隊の隊長
  • 芭琉波羅(バルハラ)
バイク suzuki GSX250E
マブダチ 羽宮一虎

 

初登場時は8.3抗争時で、長髪と八重歯が特徴的な男で実は東京卍會の発起を促した重要な人物。

発起のきっかけは、羽宮一虎が黒龍と一人でやりあっており、一虎を助けるためでした。

 

この結果、マイキーを総長に、ドラケンを副総長に、

三ツ谷を親衛隊に、パーちんを旗持ちに、そして自分と一虎を特攻隊だと宣言し、東京卍會が発足。

 

そしてこのチームについて

「一人一人がみんなのために命を張れる。そんなチームにしたい」と抱負を語りました。

 

そしてこの精神について特に一虎や千冬が継承することになりますが、

希咲によって汚され、巨悪化してしまいました。

 

希咲についての関連記事はこちら

 

一虎への影響を書いた記事はこちら

 

千冬との特別な関係。がり勉眼鏡と突っ張りくん

場地を語る上で出てくるのが出てくるのが副隊長の松野千冬。

 

この2人は特に強い絆で結ばれており、場地が東京卍會を脱退して芭琉波羅(バルハラ)に入会する際の踏み絵として

千冬をボッコボコのボコにしますが、千冬は場地を恨むことはしません。

 

この2人の出会いはエピソードは原作8巻雄67話。

 

バリバリのヤンキーだった12歳の千冬少年が場地に助けられ、

場地を尊敬し、共に歩んでいくというエピソードになります。

 

このエピソードは心温まる様なエピソードで、

場地の仲間想いの一面をより強く描いた名シーンです。

 

場地が生きていたらと思わずにはいられません。

 

 

作中の活躍!東京卍會を脱退して希咲の悪行に気づけたのか?

東京リベンジャーズ_7巻表紙
東京リベンジャーズ_8巻表紙

東京リベンジャーズ7巻、8巻より引用。

血のハロウィンの中心人物となった場地圭介。

 

彼は8.3抗争でちょっとだけ顔を見せ、8.3抗争終結後の総会で、希咲が東京卍會入りしたのを見届けて反旗を翻し、

東京卍會の敵になることを宣言。芭琉波羅(バルハラ)に入ることを宣言して脱退しました。

 

これは希咲とマイキーの密約を偶然見てしまったことが原因で、

3番隊隊長に就任することがどうしても受け入れられないものだったからです。

 

その真意については腹心の千冬にも語っておらず、

千冬はタケミチから希咲の件を聞き、『場地は希咲について調べるために芭琉波羅に入った』と考えます。

 

場地が希咲についてどこまで知ったのかについては想像になりますが、

  • 希咲が裏で手を引く汚い男
  • 愛美愛主(めびうす)の関係者のため、芭琉波羅の関係者の可能性が高い

というくらいだったと思われます。

 

しかし、それらを繋げる証拠は発見できず、

芭琉波羅のメンバーとして東京卍會の3番隊(希咲の部隊)をぶっ飛ばすしかできなくなります。

 

恐らく一虎に刺されたことで、希咲の卑劣さと以下の狙いを察し、

  • 自分を殺すつもりなこと
  • 一虎を利用したこと
  • マイキーに一虎を殺させて闇落ちさせること

タケミチに『希咲は敵だ』『東京卍會を託す』と伝えるに至ったのだと思われます。

 

希咲に関する記事はこちら

 

 

東京リベンジャーズ 場地圭介のまとめ

場地圭介についてまとめました。

 

作中でも人気のある場地圭介。

彼が生きてタケミチの仲間になっていればと思いますが、

場地の自決が無ければマイキーの闇落ちを防ぐことはできなかったでしょうし、一虎も救えなかったと思います。

 

漫画のストーリー的にも非常に納得のいく退場の仕方をしました。

ドラケンよりも評価されていいキャラクターだと思いますが、ドラケンのほうが順位は上なんですよね。

ドラケンもまぁいいんですが。

 

多分

『眠いってだけですれ違ったやつを殴る』

『腹減ったら車にガソリンを撒いて火を付ける』

というマイキーの余計な紹介の所為だろう。

 

なんでこんな紹介を入れたんだろう・・・。

 

それではこの辺で、

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

東京リベンジャーズの最新刊が無料で読める!

東京リベンジャーズ_23巻表紙2021年8月時点最新刊24巻の目印は関東事変後現代マイキー

 

東京リベンジャーズ23巻が発売!U-NEXTでは無料トライアルに登録をするだけで「無料」で読むことができます!

無料の理由
U-NEXTには無料トライアル登録時点で600ポイントが貰えます♪
トライアル開始より31日間は課金されないため、完全無料で読むことが出来ます♪

さらに、U-NEXT内で漫画を購入すると購入額の最大40%がポイントとして返ってくるので、

書店で漫画を買うよりもはるかにお金を懸けずに漫画を集めることが出来ます♪

\U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

>>東京リベンジャー最新刊を無料で読む<<

u-next_小型サムネ

アニメ版 東京リベンジャーズも見れる!

U-NEXTでは、東京リベンジャーズのアニメ版が最終話まで見ることが出来ます。

東京リベンジャーズを見逃してしまった方過去のエピソードまでさかのぼって見たいという方はぜひ活用してみてください。

 

\U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

>>東京リベンジャーのアニメをU-NEXTで見る<<

東京リベンジャーズ_サムネ

 

U-NEXTのサービスまとめ

U-NEXTは業界最大手の動画配信サービスですが、動画配信だけではなく、漫画・雑誌・小説や成人向けのコンテンツなども取り扱っています。

U-NEXT_表紙

U-NEXTの特徴を列挙
  • 月額1,990円(税抜)だがそのうち1200円はポイントなので実質790円(税抜)
  • 31日間の解約自由のトライアル期間あり
  • トライアル期間でも600pt(1円=1pt)もらえる。
  • 毎月月初に1200ポイントがはいる。
  • ポイントは映画やドラマなどの映像作品だけでなく電子書籍にも使える
  • 1200円以上電子書籍で使った場合以降は40%がポイントバック
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 映画やドラマなどの動画が見放題(見放題作品18万~20万タイトル)

一見すると確かに高い月額料金かもしれませんが、そのうち1200円はポイントとしてもらえているので実際のところ税込みでも1000円も行きません。

仮に1000円として扱ったとすると大体他の動画配信サービスと利用料は同じです。

 

となると、決め手となるのは、オリジナル作品、見放題作品、電子書籍・雑誌類の3本になります。

僕がU-NEXTを利用する決め手となったのは見放題作品数の多さです。

 

この見放題作品本数について、U-NEXTは圧倒的で、常に20万本前後が見放題作品になっています。

見放題作品について、公開していない他社サービスもあり、公開していても4万本程度・・・。

 

U-NEXTが全てをカバーしているわけではありませんが、見たいと思った作品が大体あるのがU-NEXTです。

ポイント
他の動画配信サービスも優れているところはありますが、20万本と4万本では網羅性が全然違います。
「え?この作品結構有名なはずだけど、これ無いの!?」っていうのがU-NEXTではあまりありません。

U-NEXTのトライアル登録と解約までの簡単4STEP

STEP 1
●U-NEXTトライアル登録
※31日間は無料のトライアル
STEP 2
●U-NEXTで見たい映画を検索して視聴開始
STEP 3
●続行?それとも解約?31日までに決めよう!
STEP 4
解約の場合はメニュー[設定・サポート]>[契約内容の確認・解約]から簡単にお手続き♪
※31日間の無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

おすすめの記事