東京リベンジャーズ 血のハロウィンの流れは?場地と一虎の死亡!? マイキー闇落ち? タケミチが防げたのはどこ?

『東京リベンジャーズ』の希咲鉄太が仕掛けた血のハロウィン。

 

希咲鉄太が東京卍會乗っ取りのために仕掛けた抗争で、

マイキーにとっての大事な仲間の一人である場地圭介を永遠に喪うことになります。

 

この記事ではその『血のハロウィン』の目的や暗躍した内容など分かりやすく解説していきます。

注意
この記事は、ネタバレが含まれています。

アニメ派の方や、本誌をまだ読み進めていない方が閲覧する際はご注意ください。

血のハロウィンとは?東京卍會乗っ取りを画策した希咲の計画の一つ

東京リベンジャーズ_7巻表紙
東京リベンジャーズ_8巻表紙

東京リベンジャーズ7巻、8巻より引用。

 

8.3抗争で命を落とすはずだったドラケンを救い、現代に戻っても東京卍會は少しも変わっていなかった。

橘ヒナタとは再会できたものの、アっくんを鉄砲玉にされてもろとも死亡。

助けたドラケンは死刑囚になっており、希咲に対する強い怒りを抱いていました。

 

ここから血のハロウィンについての流れを欠いていきます。

 

血のハロウィンの概要と目的。その結果は?

8.3抗争の次に起こる東京卍會対芭琉波羅(バルハラ)との抗争。

コミックスで言うと5巻から8巻までの間が、血のハロウィン編の内容になります。

 

血のハロウィンを計画したのは希咲鉄太です。

 

血のハロウィンでは主に3つの目的がありました。

  1. 東京卍會の創設メンバーでマイキーと対立する羽宮一虎を、マイキーに殺させて闇落ちさせること
  2. マイキーに恩を売ること
  3. 【芭琉波羅(バルハラ)】を設立し、吸収させること

     

    血のハロウィンの結果は、表向きは東京卍會の勝利。

    ①についてはタケミチと場地が阻止したことで必然的に②の希咲がマイキーに恩を売ることはなくなったが、

    ③については止められず、芭琉波羅は希咲が上手く折り合いをつけたという形で東京卍會に吸収されることになります。

     

    さらに、場地が自決したことで、マイキーの心に深い闇を落としました。

    またこの血のハロウィンで功績を作ったタケミチは1番隊の隊長として就任することになります。

    芭琉波羅についての補足
    芭琉波羅は総長がいないチームで、半間がNo.2の総長代理を務めている。
    構成員は300人で、この時点で希咲がまとめていたメビウス組50人を東京卍會に向かい入れても2倍の戦力差があります。またNo.3に東京卍會創設メンバーの羽宮一虎がいます。

     

    ここから血のハロウィンの流れを解説していきます。

     

    希咲鉄太が東京卍會に3番隊の隊長に就任。しかし1番隊隊長の場地が東京卍會を脱退

    東京リベンジャーズ_7巻表紙
    東京リベンジャーズ_21巻表紙

    東京リベンジャーズ7巻、21巻より引用。

    全ての元凶は希咲。タケミチはこれだけの情報で再び過去に戻り希咲を探ろうとしますが、

    過去に戻ったその日の集会で希咲鉄太は東京卍會の新3番隊の隊長に就任してしまう。

     

    その加入の目的は芭琉波羅(バルハラ)との抗争。

    そのために愛美愛主(メビウス)で世代をまとめていた希咲鉄太の力を必要としていました。

     

    橘ヒナタやアッくんが死亡した原因である希咲を前にしてタケミチは希咲を殴りつけますが、

    その様を見て場地がタケミチを殴り、さらに東京卍會離脱を宣言し、芭琉波羅(バルハラ)加入を宣言して去っていきます。

    場地に守られたタケミチ
    場地がタケミチを殴りつけたのは、制裁を受けなければ、他の東京卍會の幹部にボッコボコにされるからです。
    後述しますが、希咲鉄太を敵視しているタケミチを助けるために、場地はあえてタケミチを殴りました。

     

     

    タケミチへの指令と東京卍會創設メンバーの一虎との出会い

    希咲を殴ったタケミチはマイキーにその真意を確かめられ、抗争までに場地を連れ戻す」という指令を受けます。

     

    芭琉波羅というチーム自体が分かっていないタケミチは溝中のメンバーから話を聞いていると、

    金髪メッシュの先輩ヤンキーがタケミチを尋ねてきます。

     

    名を羽宮一虎といい、一虎は芭琉波羅のメンバーでした。

    目的は場地の芭琉波羅加入のために証人としてタケミチを連れてきました。

     

    場地は正式に芭琉波羅に加入してしまい、タケミチは一虎と場地の過去を聞き、二人が抱いている東京卍會への恨みを知ることになります。

    一虎の東京卍會への恨みと場地の一虎への恩

    仲の良かった東京卍會の創設メンバー。

    マイキーに単車をプレゼントするために、場地と一虎は目をつけていたバイク屋に盗みに入ります。
    ですが、その店はマイキーの兄の真一郎の店で、顔を見られて焦った一虎は真一郎を撲殺してしまいます。

    相手がマイキーの兄だと知った一虎は「マイキーのために動いたことが原因」と考えマイキーを一方的に恨むことになります。

    場地のほうは一虎に庇われたことで少年院入りを免れ、一虎に対して恩があります。

     

    場地は一虎側でつまり敵。

    創設メンバーであろうと関係ない。

     

     

    タケミチは場地の腹心の部下である一番隊副隊長の松野千冬と協力をすることになりますが、

    わかったのは、希咲が8.3抗争を仕掛けたことと。

     

    現在に帰って死刑囚のドラケンから

    一虎が場地を殺したことマイキーが一虎を殺したことを聞かされます。

     

    どうにもならないまま抗争が始まってしまいます。

     

     

    芭琉波羅との抗争勃発。血のハロウィンの始まり

    抗争が始まり、場地が死ぬのだけは何としても阻止しなければならない。

     

    しかし、場地は一虎に刺されてしまい、希咲を狙った場地は力尽きてしまいます。

    場地は自分の死の原因は一虎にはないと知らしめるために自ら腹にナイフを刺して自決をしてしまう。

     

    マイキーが一虎を殺す理由を消した場地はタケミチに創設メンバーへの想いと希咲は敵であることを伝えて息を引き取ります。

     

    その後タケミチはマイキーと一虎の喧嘩に割って入り、マイキーを止めることだけは成功します。

     

    しかし、芭琉波羅は結局希咲の手引きで東京卍會と合併することになってしまう。

     

     

    ほとんどのミッションが失敗したが希望だけは残った

    ほとんどが希咲の目論み通りの血のハロウィン。

    しかし、場地の意志を継いだ1番隊の副隊長の松野千冬はタケミチを一番隊隊長に指名し、

    タケミチは希咲の企みを阻止できるポジションに収まりました。

     

     

    血のハロウィンを経て現代に帰ったら・・・?

    東京卍會の1番隊の隊長となったタケミチは現代に帰ると、東京卍會の最高幹部になっていました。

    しかし、最高幹部会にて希咲に呼び出され、相棒の千冬を殺されてしまいました。

     

    橘ヒナタとアッくんは全壊と同じ殺され方をしており、

    しかし唯一違ったのは、それらの指示を自分自身が降していたという事だけ。

     

    現在において生き残っていた一虎やナオトから現状を聞かされ、

    東京卍會の巨悪化の原因となった【元黒龍組】と【希咲】の追いだしをするために再び過去に戻ります。

     

     

    血のハロウィンの結末と簡単まとめ 希咲のほぼ独り勝ち状態

    血のハロウィンを仕組んだ希咲はマイキーの闇落ち以外の全ての結果を得ることに成功しました。

    • マイキーの親友である場地の排除
    • 自分の派閥を300人を東京卍會との合併によって入隊

     

    東京卍會での自分の地位を確固たるものにし、他の隊長とは一線を画す暴力と発言力を有することになりました。

    希咲に関する関連記事はこちら

     

    一方でタケミチは東京卍會の1番隊隊長に任命され、希咲に対抗できるポジションにはなりました。

    しかし、現在に戻ったら橘ヒナタとアッくんを直接殺した張本人になってしまいました。

     

    東京リベンジャーズの最新刊が無料で読める!

    東京リベンジャーズ_23巻表紙2021年8月時点最新刊23巻の目印は半間修二

     

    東京リベンジャーズ23巻が発売!U-NEXTでは無料トライアルに登録をするだけで「無料」で読むことができます!

    無料の理由
    U-NEXTには無料トライアル登録時点で600ポイントが貰えます♪
    トライアル開始より31日間は課金されないため、完全無料で読むことが出来ます♪

    さらに、U-NEXT内で漫画を購入すると購入額の最大40%がポイントとして返ってくるので、

    書店で漫画を買うよりもはるかにお金を懸けずに漫画を集めることが出来ます♪

    \U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

    >>東京リベンジャー最新刊を無料で読む<<

    u-next_小型サムネ

    アニメ版 東京リベンジャーズも見れる!

    U-NEXTでは、東京リベンジャーズのアニメ版が最終話まで見ることが出来ます。

    東京リベンジャーズを見逃してしまった方過去のエピソードまでさかのぼって見たいという方はぜひ活用してみてください。

     

    \U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

    >>東京リベンジャーのアニメをU-NEXTで見る<<

    東京リベンジャーズ_サムネ

     

    U-NEXTのサービスまとめ

    U-NEXTは業界最大手の動画配信サービスですが、動画配信だけではなく、漫画・雑誌・小説や成人向けのコンテンツなども取り扱っています。

    U-NEXT_表紙

    U-NEXTの特徴を列挙
    • 月額1,990円(税抜)だがそのうち1200円はポイントなので実質790円(税抜)
    • 31日間の解約自由のトライアル期間あり
    • トライアル期間でも600pt(1円=1pt)もらえる。
    • 毎月月初に1200ポイントがはいる。
    • ポイントは映画やドラマなどの映像作品だけでなく電子書籍にも使える
    • 1200円以上電子書籍で使った場合以降は40%がポイントバック
    • 70誌以上の雑誌が読み放題
    • 映画やドラマなどの動画が見放題(見放題作品18万~20万タイトル)

    一見すると確かに高い月額料金かもしれませんが、そのうち1200円はポイントとしてもらえているので実際のところ税込みでも1000円も行きません。

    仮に1000円として扱ったとすると大体他の動画配信サービスと利用料は同じです。

     

    となると、決め手となるのは、オリジナル作品、見放題作品、電子書籍・雑誌類の3本になります。

    僕がU-NEXTを利用する決め手となったのは見放題作品数の多さです。

     

    この見放題作品本数について、U-NEXTは圧倒的で、常に20万本前後が見放題作品になっています。

    見放題作品について、公開していない他社サービスもあり、公開していても4万本程度・・・。

     

    U-NEXTが全てをカバーしているわけではありませんが、見たいと思った作品が大体あるのがU-NEXTです。

    ポイント
    他の動画配信サービスも優れているところはありますが、20万本と4万本では網羅性が全然違います。
    「え?この作品結構有名なはずだけど、これ無いの!?」っていうのがU-NEXTではあまりありません。

    U-NEXTのトライアル登録と解約までの簡単4STEP

    STEP 1
    ●U-NEXTトライアル登録
    ※31日間は無料のトライアル
    STEP 2
    ●U-NEXTで見たい映画を検索して視聴開始
    STEP 3
    ●続行?それとも解約?31日までに決めよう!
    STEP 4
    解約の場合はメニュー[設定・サポート]>[契約内容の確認・解約]から簡単にお手続き♪
    ※31日間の無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

     

    おすすめの記事