東京リベンジャーズ 半間修二 希咲とはどんな関係?刺青の謎とは?

無料東京リベンジャーズ全巻を20巻分を40%オフで購入するには?

>>東京リベンジャーをお得に買う方法を読む<<

『東京リベンジャーズ』に登場する半間修二。

希咲鉄太の腹心で希咲が面白いからと言う理由で付き従う変わった不良です。

 

両手の甲に罪と罰という刺青を入れているのが特徴で

戦闘力、統率力も高いのだがいまいち何がしたいのかわからない半間修二の事を、

この記事ではまとめていきます。

注意
この記事は、ネタバレが含まれています。

アニメ派の方や、本誌をまだ読み進めていない方が閲覧する際はご注意ください。

半間修二とは?

東京リベンジャーズ_23巻表紙東京リベンジャーズ23巻より引用。

 

東京リベンジャーズに登場する半間修二。

 

あだ名は『歌舞伎町の死神』で死神らしく戦闘力は高めで、

マイキーの攻撃にも反応でき、ドラケンと互角に戦える男です。

 

希咲のドン引きするような計画を知っても震え上がることがない数少ない人物で、

現代でも希咲の腹心であり、東京卍會では最高幹部に並んでいます。

 

半間修二についての簡単なまとめ

 

 

半間修二_ビジュアル東京リベンジャーズ公式サイトより引用。

半間修二についてのパーソナルデータはこちら

本名 半間修二
年齢 過去:16歳、現在:28歳
身長・体重 192㎝、70kg
所属
  • 歌舞伎町の死神(希咲と会う前)
  • 愛美愛主(メビウス)仮総長(8.3抗争前)
  • 芭琉波羅(バルハラ)副総長(血のハロウィン)
  • 東京卍會 六番隊隊長(血のハロウィン以降)
  • 天竺(関東事変時)
  • 東京卍會 最高幹部(8.3抗争、血のハロウィン以降の未来)
  • 関東事変以降の未来では逃亡犯?
バイク なし?
マブダチ 希咲鉄太

 

初登場時は愛美愛主(メビウス)を仮で仕切っているといい、

8.3抗争以降は芭琉波羅(バルハラ)の副総長であると語って経歴の多い男。

 

退屈を嫌う性格で、希咲鉄太の行う悪行の数々に嬉々する愉快犯で、

希咲鉄太の恐ろしさで去っていく側近が多い中、希咲が死ぬ最期まで一緒に組んでいました。

 

希咲についての関連記事はこちら

 

初登場時から右手の甲に『罰』左手の甲に『罪』と刺青を入れており、

そのダサすぎるセンスが話題をさらいました。

 

なお、関東事変後は逃亡犯にジョブチェンジしていますし希咲も死んで戦う理由がもなく、

また「死神と道化」でキャラクターの掘り下げも完了していますので

本編に再登場する可能性は低いと思います。

 

しかしこの「死神と道化」は2008年6月のエピソードであり、

この時期は三天戦争の時期(2008年7月)と合致するため、もしかすれば登場するかもしれません。

 

 

半間修二の実力は?戦歴を紹介

 

初めての対戦相手はマイキーだが、8.3抗争時では決着がつかず、強キャラ感満載。

血のハロウィンでは主にドラケンと戦い、ほぼ互角といってもいい勝負でしたが、

ブチ切れたマイキーの動きに反応できず、一撃でのされてしまいます。

 

その後の聖夜決戦では描写は無いが千冬と戦っており、勝利しています。

 

マイキー以外の敗北は関東事変でのドラケンとの喧嘩で、

半間の方から「降参」をして敗北宣言をしました。

 

ドラケンのほうが強い様にも思えますが、希咲の逃げる時間などを考慮していなかったら、

いつまでも決着がつかなかったのではと思われます。

 

 

半間と希咲との仲は?『死神と道化』

関東事変の前に希咲が「なんでお前は俺についてくる?(俺結構ドン引きする作戦実行するヤバい奴なんだけど)」と質問し、

「お前(希咲)が死んだら教えてやるよ♪」という会話の答えとなる原作206話のエピソードです。

 

希咲と半間の出会いや暗躍がメインのエピソードですが、

謎に包まれた半間の事が語られる数少ない貴重なエピソードです。

 

何故希咲の命令を聞くのか。

その答えは半間修二が色のない世界で空虚に生きていたからです。

 

他の不良とは違う世界を見せてくれる希咲に、半間は期待。

キヨマサをドラケンにけしかけ、パーちんがメビウスを憎むように誘導し、

ペーやんにはパーちんとの絆を刺激し、一虎にはマイキーへの憎しみを。

そして柚葉には守るべきものを守るために殺人を教唆する。

 

希咲の言葉に踊らされる不良たちを見て、半間は希咲の生き方に好意を持つようになります。

 

詳しくはぜひ、206話の死神と道化を読んでみてください♪

 

 

半間の刺青のエピソードは?入れた理由は語られる?

残念ながら半間のダサい刺青のエピソードはありません。

 

何故『罪』と『罰』なのか語られること無く逃亡してしまったので・・・。

 

もしかしたら椎名林檎が好きだったのかもしれませんし、

ドストエフスキーの罪と罰に感銘を受けたのかもしれません。

 

罪を感じる様に、あるいは罰を与える様にというような思想も半間には皆無ですし・・・。

 

勝手に予想することになりますが、

半間は色のない世界を生きている空虚で空っぽな男でした。

そのため、罪と罰まみれの人間に憧れ・・・いややっぱり意味不明です。

 

ちゃんと語ってほしかった。

ドラケンや一虎は自分の名前由来ですし、イザナは過去のエピソード、大寿はクリスチャン・・などなど、

刺青を入れているキャラクターはちゃんと理由が分かるようになってるんですけどね。

 

数ある選択肢の中からなぜ罪と罰を選んだのかを・・・気になります。

 

 

半間修二が死んで無い未来?聖夜決戦後の現代

希咲が生きていたほとんどの現代では、東京卍會最高幹部で他の幹部とは一線を画す存在感を示していました。

唯一分かってないのが、聖夜決戦以降の現代。

 

聖夜決戦は希咲一派を追い出しすエピソードとなりますが、

その聖夜決戦後の現代ではマイキーが東京卍會関係者を粛清しており、

希咲ですら殺されていました。(実は生きていて死を偽装)

 

しかし、希咲の傍にいたのは半間修二ではなく黒川イザナでした。

現代の半間で今のところ唯一生死が分かっていません。

 

個人的には殺しても死にそうにない男なので生き延びている可能性があると思いますが、

希咲が己の死を偽装した際の分かりやすい目印として半間を切り捨てたという可能性のほうが高い様に思います。

 

 

半間修二は再登場する?

時間軸的に死神と道化のエピソードのすぐあとに三天戦争編が始まりました。

半間修二がここに関われるのかは全く分かりませんが、時期的に合致するのは何かしらの意味があるように思います。

 

仮に、半間修二が参加可能なチームは『六波羅単代』になります。

関東卍會でも梵(ブラフマン)でもない理由
  • 関東卍會:マイキーの妹を殺した実行犯のため、むしろ報復対象。
  • 梵(ブラフマン):半間を加入させるメリットがなく、チームの思想にも合致しません。

 

六波羅単代は三天戦争を制してトップチームになることしか頭にないため、

単純に戦力として半間を率いれる可能性があります。

 

ただ、六波羅単代は関東卍會と梵(ブラフマン)の明司に利用されている可能性があるため、

半間の捜索もかねて居るかもしれません。

 

関東卍會が六波羅単代を利用した可能性を書いた関連記事はこちら

 

しかしどちらにしても、半間が表舞台に出るとマイキーがブチ切れるので表舞台に出ることはないと思います。

 

 

 

東京リベンジャーズ 半間修二のまとめ

半間修二についてまとめました。

 

確かな存在感を示す主要キャラクターでありながらも、思想がなく空っぽで虚しい不良な半間修二。

罪と罰のエピソードも語られず、希咲との絆もただ「面白いから」というだけのもので、いまいち浅い。

 

喧嘩もドラケンに匹敵し、希咲の片腕として補佐する。

魅力的なキャラクターだっただけに肩透かし感が否めませんでした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

東京リベンジャーズの最新刊が無料で読める!

東京リベンジャーズ_23巻表紙2021年8月時点最新刊24巻の目印は関東事変後現代マイキー

 

東京リベンジャーズ23巻が発売!U-NEXTでは無料トライアルに登録をするだけで「無料」で読むことができます!

無料の理由
U-NEXTには無料トライアル登録時点で600ポイントが貰えます♪
トライアル開始より31日間は課金されないため、完全無料で読むことが出来ます♪

さらに、U-NEXT内で漫画を購入すると購入額の最大40%がポイントとして返ってくるので、

書店で漫画を買うよりもはるかにお金を懸けずに漫画を集めることが出来ます♪

\U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

>>東京リベンジャー最新刊を無料で読む<<

u-next_小型サムネ

アニメ版 東京リベンジャーズも見れる!

U-NEXTでは、東京リベンジャーズのアニメ版が最終話まで見ることが出来ます。

東京リベンジャーズを見逃してしまった方過去のエピソードまでさかのぼって見たいという方はぜひ活用してみてください。

 

\U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

>>東京リベンジャーのアニメをU-NEXTで見る<<

東京リベンジャーズ_サムネ

 

U-NEXTのサービスまとめ

U-NEXTは業界最大手の動画配信サービスですが、動画配信だけではなく、漫画・雑誌・小説や成人向けのコンテンツなども取り扱っています。

U-NEXT_表紙

U-NEXTの特徴を列挙
  • 月額1,990円(税抜)だがそのうち1200円はポイントなので実質790円(税抜)
  • 31日間の解約自由のトライアル期間あり
  • トライアル期間でも600pt(1円=1pt)もらえる。
  • 毎月月初に1200ポイントがはいる。
  • ポイントは映画やドラマなどの映像作品だけでなく電子書籍にも使える
  • 1200円以上電子書籍で使った場合以降は40%がポイントバック
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 映画やドラマなどの動画が見放題(見放題作品18万~20万タイトル)

一見すると確かに高い月額料金かもしれませんが、そのうち1200円はポイントとしてもらえているので実際のところ税込みでも1000円も行きません。

仮に1000円として扱ったとすると大体他の動画配信サービスと利用料は同じです。

 

となると、決め手となるのは、オリジナル作品、見放題作品、電子書籍・雑誌類の3本になります。

僕がU-NEXTを利用する決め手となったのは見放題作品数の多さです。

 

この見放題作品本数について、U-NEXTは圧倒的で、常に20万本前後が見放題作品になっています。

見放題作品について、公開していない他社サービスもあり、公開していても4万本程度・・・。

 

U-NEXTが全てをカバーしているわけではありませんが、見たいと思った作品が大体あるのがU-NEXTです。

ポイント
他の動画配信サービスも優れているところはありますが、20万本と4万本では網羅性が全然違います。
「え?この作品結構有名なはずだけど、これ無いの!?」っていうのがU-NEXTではあまりありません。

U-NEXTのトライアル登録と解約までの簡単4STEP

STEP 1
●U-NEXTトライアル登録
※31日間は無料のトライアル
STEP 2
●U-NEXTで見たい映画を検索して視聴開始
STEP 3
●続行?それとも解約?31日までに決めよう!
STEP 4
解約の場合はメニュー[設定・サポート]>[契約内容の確認・解約]から簡単にお手続き♪
※31日間の無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

おすすめの記事