賢者の孫 無料で見る方法は? | 魔人側の痛みが分かると評価が変わる

2018年の日本アニメ『賢者の孫』。

 

なろう系をけん引する人気タイトルで、アニメでの評価は凡庸・あざといと言われたり、ソシャゲは人気なかったりとあまり評判は良くはないのだが、

魔人について抱えている痛みを考えると賢者の孫の面白さが増していきます。

賢者の孫の売り上げはどうだったの?
円盤の売り上げは1000枚程度で、2期の可能性は皆無と言ってもいい。
続きが気になる方はなろう系本編や漫画版を続編として割り切って読もう。

そこで、アニメ版や漫画、web版を読んだ僕の視点で本作の面白さを紹介したいと思う。

 

「賢者の孫」はU-NEXTで見ることができます。

\賢者の孫は無料見放題対象の作品になります。/

\U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

>>U-NEXTで「賢者の孫」を見る<<

u-next_小型サムネ

日本アニメ_賢者の孫

ここがポイント
31日間の体験期間で600円分のポイントがもらえるのでポイントが必要な映画は無料で見ることができます♪
試してみて「使わないかな?」って思ったら登録から31日以内なら月額料金は発生しません。極端な話。プレゼントされた600ポイントだけを使って退会してもOKなのだ!

 

現代日本で交通事故に遭い死んだ青年は、異世界で赤ん坊に転生することに。賢者と呼ばれる老人に拾われ、シンと名付けられたその子供は、「賢者の孫」として育てられていく。15年後、規格外の強さを身につけたものの、この世界の常識は教えられておらず…?

賢者の孫あらすじより

 

現代知識をもった底辺サラリーマンが異世界転生して異世界屈指の実力者に育成されて常軌を逸したの実力者へと成長。

常識と自重を知らずに騒動を巻き起こしながらも人類を救っていくという物語。

 

序盤の方はその実力が周囲を唖然とさせつつ英雄となり、そして魔王(魔法使いの王)とたたえられていき、

その過程で現代知識によって戦闘面だけでな生活面でも文明レベルを上げていきます。

 

この賢者の孫について、なろう系を盛り上げた作品であるものの、

アニメ版についてはそれほど評価は高くありません。

U-NEXTでは『並みよりも物足りないくらい』の評価です。

 

しかし、『魔人』に注目すると評価が結構変わってきます。

 

賢者の孫 見どころは?

全体的にライトで軽めの異世界ファンタジー然とした作りこみ。

キャラクター設計も良く出来ているし、物語が進むごとに知識無双の描写も追加されていくので、

本当にライトに楽しむことが出来ます。

 

そこで『賢者の孫』について「もったいないなー」と思ったところを紹介したいと思います。

それが敵キャラである魔人について。

 

正直、この魔人側について目的意識が安っぽすぎて嫌がらせをしているようにしか見えず、

シナリオ的には面白いと感じていませんでした。

 

おさらい:魔人の目的と行動

首魁であるオリバー=シュトロームをはじめ、魔人の目的は自分たちを苦しめた『帝国』への復讐になります。

 

帝国への復讐が終わった後、オリバー=シュトロームはやる気をなくし、

心酔する直属の部下たちはあの手この手でやる気を出させようとし、

 

魔人になった元帝国民たちはとりあえず他国へ攻め入っていきます。

 

「自分の目的の邪魔に入らないように万全を期す」とか言っていたのはどうなったのか。

とにかくトップがいきなりやる気をなくすので、視聴者側としてはただただ困惑。

 

部下たちも忠誠を尽くすのであれば、主の意に沿えばいいのに余計なことをして他国に迷惑をかけ始めて思想が皆無。

ただ、なんとなく頭の良さががあり、視聴者側としてはやはり困惑する。

 

元帝国民たちはただただ下種な存在で端的に言えば『クズ』です。

こいつらの存在が拍車をかけて不快で、この賢者の孫という作品にいまいちのめり込めませんでした。

 

しかし、アニメでは語られませんでしたが、

魔人になった帝国民の中で『ハンター』と呼ばれる職業の魔人たちが現れることで、

彼らの存在に深みが増していきます。

 

 

 

『魔人』の痛みが分かると説得力が増す。

アニメ版でもオリバー=シュトロームが魔人化した理由が語られており、

「なるほど」と思わせる説得力のある描写でした。

 

しかし、それだけで魔人が他国を攻めに行くというのは突飛すぎて、なかなか感情移入できませんでした。

だってそうでしょう。

悪いのは帝国のみで、帝国滅ぼしたんなら大人しくすればいいだけの話。

しかし、元ハンターの魔人が登場し、彼らの過去編が明らかになると『魔人』の痛みが共感できるレベルにまで上がってきます。

 

ハンター側の魔人の思想も他の魔人と同じように『帝国』や『他国』に憎しみを抱いていました。

 

正直、他国は全く無関係なくて「こいつらもか」とその思想にあきれたのですが、

彼ら魔人の根底にある意識にようやく気付きます。

 

彼らは『満たされなかった子ども』と同じなんですよ。

 

子どもは自分の意が理解されないと泣き叫び、癇癪を起したりします。

なんでこんな目に遭っているのか。と。

誰だれに比べて自分はなんて不幸なんだ。と。

 

大人になるとこの辺の感情を上手く処理できるようになるのですがね。

 

魔人たちは帝国の思想教育によってそういう感情の処理が極端に下手なまま大人になっています。

そんな存在が力を持ったらそりゃあ攻撃的になって然るべきだろう。

 

言ってしまえば魔人はイヤイヤ期の2歳児の子どもと同レベルの感情処理能力なんですよ。

 

ただ、内に沸き上がった不満をぶつけたい。それが賢者の孫の『魔人』です。

そこに理屈は関係ありません。

 

オリバー=シュトロームの場合はこの不満に対するベクトルが『自身も含めた破滅』となっており、

作中の彼のやる気のなさというのは実はただ周囲を観察していただけ。

 

すなわち『どう破滅させてやろうか』という一点に凝縮されており、

直属の部下のことも道具兼、破滅対象でしかありません。

 

そういう意味では直属の部下たちは主人の意に沿っていたと言えるかもしれません。

ただ愚かしく迷惑をかけ、策を弄し、自分の周りをハエのようにぶんぶん飛ぶ様はオリバー=シュトロームにとって不愉快なものに映っただろう。

 

そう考えることが出来るようになると、敵である魔人の説得力が増して面白くなっていきます。

 

 

賢者の孫 アニメの後の話 魔人との戦いはどんな展開になっていく?シュトロームと決着は?

漫画とweb版を含めてネタバレしますが、2021年7月時点で17巻以降がシュトロームとの対決の話になります。

 

ひとまずは16巻が魔人との戦いにおける前半パートで、この前半パートはかなりキリがいいのでここまで読むことをお勧めします。

ここまで読むと魔人の子どもじみた思想と抱えた痛みが分かってきて面白いと思う。

 

さて、アニメ後の内容についてですが、

帝国を囲う国を巡って対魔人連合を組んでいきます。

 

恋愛模様も進みつつ、連合を組む際の政治的問題点なんかもさりげなく描かれるので程よく楽しめるボリュームです。

作戦についてはローラー作戦で各国の選抜部隊+アルティメット・マジシャンズのメンバーで帝国領に進軍し、魔人が逃げないように包囲網を敷いていきます。

 

災害級を超える魔物なんかも出てくるので描写的にも盛り上がっていきます。

 

 

賢者の孫 感想

敵があまりにも低レベルすぎて最低限レベルの面白さくらいにしか感じていなかったのですが、

魔人のあまりの拙い思想が気になってしまい、

漫画版を読むと「あぁ!なるほど!こんなことするわけだ!」と理解。

 

敵対者として彼らは相応しいとすら思うようになりました。

 

こうなると、もうちょっと早い段階で魔人側の深掘りをしてくれればもっと早くにweb版を読んでいただろう。

 

さすがなろう系作品をけん引しているだけのことはあります。

 

騙されたと思って漫画版を17巻まで読んでみてください。

すごくバランスが取れつつも奥が深いので夢中になれる作品だと思います。

 

 

映画『賢者の孫』動画配信サービス一覧

2021年7月現在で『賢者の孫』の動画配信サービスは以下のようになっています。

 

動画配信サービス 配信状況(※2021年4月時点)
U-NEXT 見放題
Hulu 見放題
Amazonプライムビデオ レンタル
dTV レンタル
NETFLIX ×
FODプレミアム 見放題
TSUTAYA DISCAS/TV レンタル

 

1話につき(第一話は無料)220ポイントかかります。

 

しかし、U-NEXTならば1話無料で無料トライアル中の600ポイントを使えば、3話まで無料で見ることが出来ます。

 

なので、この中でお勧めなのがU-NEXTです。

 

U-NEXTは配信本数や見放題作品数は業界No.1です。

 

30日間の無料トライアル期間があり、トライアル申し込み完了時点で600ptが貰えます。

 

この600ptで新作の映画をみたり、雑誌やドラマを見たりと自由に使う事が出来ます。

 

 

業界No1の配信数。見放題対象作品の多さ、無料でもらえるポイントなどを考えると

断然U-NEXTをお勧めします。

 

 

賢者の孫を無料で見るならU-NEXTをお勧めする。

 

U-NEXTは業界最大手の動画配信サービスですが、動画配信だけではなく、漫画・雑誌・小説や成人向けのコンテンツなども取り扱っています。

 

U-NEXT_表紙

 

U-NEXTの特徴を列挙
  • 月額1,990円(税抜)だがそのうち1200円はポイントなので実質790円(税抜)
  • 31日間の解約自由のトライアル期間あり
  • トライアル期間でも600pt(1円=1pt)もらえる。
  • 毎月月初に1200ポイントがはいる。
  • ポイントは映画やドラマなどの映像作品だけでなく電子書籍にも使える
  • 1200円以上電子書籍で使った場合以降は40%がポイントバック
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 映画やドラマなどの動画が見放題(見放題作品18万~20万タイトル)

 

一見すると確かに高い月額料金かもしれませんが、そのうち1200円はポイントとしてもらえているので実際のところ税込みでも1000円も行きません。

 

 

仮に1000円として扱ったとすると大体他の動画配信サービスと利用料は同じです。

 

 

となると、決め手となるのは、オリジナル作品、見放題作品、電子書籍・雑誌類の3本になります。

 

 

僕がU-NEXTを利用する決め手となったのは見放題作品数の多さです。

 

 

この見放題作品本数について、U-NEXTは圧倒的で、常に20万本前後が見放題作品になっています。

 

 

見放題作品について、公開していない他社サービスもあり、公開していても4万本程度・・・。

 

U-NEXTが全てをカバーしているわけではありませんが、見たいと思った作品が大体あるのがU-NEXTです。

 

ポイント
他の動画配信サービスも優れているところはありますが、20万本と4万本では網羅性が全然違います。
「え?この作品結構有名なはずだけど、これ無いの!?」っていうのがU-NEXTではあまりありません。

 

U-NEXTのトライアル登録と解約までの簡単4STEP

 

STEP 1
●U-NEXTトライアル登録
※31日間は無料のトライアル
STEP 2
●U-NEXTで見たい映画を検索して視聴開始
STEP 3
●続行?それとも解約?31日までに決めよう!
STEP 4
解約の場合はメニュー[設定・サポート]>[契約内容の確認・解約]から簡単にお手続き♪
※31日間の無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

 

U-Next簡単登録はこちら

\31日間お試し無料/

オンリー・ザ・ブレイブ_サムネ

タワーリング・インフェルノ_サムネ

 

おすすめの記事