(映画)LION/ライオン 25年目のただいま ネタバレ感想 | 獅子の名を持つ少年がGoogle earthで故郷に帰る物語。

ライオン_ポスター

2016年のオーストラリア、インド、アメリカの合作映画『LION/ライオン 25年目のただいま』。

 

インドで生まれた少年が5歳の時に家族と生き別れ、25年の歳月を経て故郷に帰るという物語です。

使ったツールはGoogle earth。

実話をベースにした作品で、おそらくほとんど脚色がないんじゃないかというくらいにリアリティに溢れています。

 

社会問題も提起されており、最も映画らしい映画。

絶対に見たほうがいい映画です。

 

この記事では「LION/ライオン 25年目のただいま」のあらすじ・ネタバレ・感想を紹介していきます。

なお、U-NEXTの無料見放題対象の映画ですので体験期間中ですぐに見ることが出来ます。

 

無料視聴に興味がある方はぜひこちらの記事を読んでみてください

\LION/ライオン 25年目のただいまは無料見放題対象の作品になります。/

\U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

>>U-NEXTで「LION/ライオン 25年目のただいま」を見る<<

u-next_小型サムネ

注意
本ページの情報は2021年5月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
ここがポイント
31日間の体験期間で600円分のポイントがもらえるのでポイントが必要な映画は無料で見ることができます♪
試してみて「使わないかな?」って思ったら登録から31日以内なら月額料金は発生しません。極端な話。プレゼントされた600ポイントだけを使って退会してもOKなのだ!

オーストラリア映画_LION_ライオン_25年目のただいま_サムネ

\LION/ライオン 25年目のただいまは無料見放題対象の作品になります。/

\U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

>>U-NEXTで「LION/ライオン 25年目のただいま」を見る<<

u-next_小型サムネ

サルーはインドの貧困の村で家族3人で暮らす男の子だった。

彼の仕事は兄のグドゥと列車から石炭を盗んで金に換えミルクと変えるというもの。

無駄遣いなどもできず、インドのおかし『ジャレビ』を見かけて兄にねだるも買えるほどの余裕はありませんでした。

 

 

ある日兄の夜の仕事についていったサルーはいつの間にか眠ってしまう。

そんなサルーを兄はベンチに寝かし、自身は仕事に行くのだがサルーは途中で起きてしまい、兄を探しに行くのだが、眠くなって寝てしまう。

 

 

しかし寝てしまった場所は列車の中で、降りることができたときには村から1600㎞離れたインドの大都市『カルカッタ』にまで来てしまう。

何とか家に戻ろうとするもベンガル語が分からないため助けが必要なことを訴えることが出来ない。

さらに治安は悪く、人さらいが横行しており、優し気に施しをくれた女性にも騙されかけた。

 

 

そうしてようやくヒンディー語を理解してくれた青年に出会うのだが、

サルーの言う駅や町の名前は存在しておらず、警察はサルーの家を探すことを断念。

そうしてサルーは孤児院に入所を経て、タスマニア島に住むオーストラリア人の夫婦スーとジョンの元に引き取られる。

 

 

1年後には問題を抱える弟もできるが、愛情深く大切に育てられることになった。

そして25年が起ち、恋人のルーシーもでき、順風満帆な生活を送るのだが、

ある日のパーティでインドのおかし『ジャレビ』を見て思い出すことが少なくなった故郷に思いを馳せる。

 

 

仲間に出生を打ち明けたサルーはグーグルアースというソフトを知り、記憶を頼りに実家の場所を探すのだが、詳細な情報が出て来ず、難航。

いつしかそれに没頭してしまい、また家族に生みの親の話を打ち明けることに抵抗もあってサルーは孤立してしまう。

 

 

想いがあふれだし、苦しいのだ。

どこにいても兄が母が自分を呼んでいるような気がすると。

家族はきっと自分を探しているはずだと。

どこで何をしてもその苦しみを想うと何不自由のない今の生活が苦しいのだ。

 

 

しかし、遠ざけていたルーシーと偶然出会い、自分の計画を打ち明けるのだが、

やはり肝心の故郷の村が分からない。

 

 

諦めかけたその時、想定していた検索領域の少し外。

偶然移動した画像に見覚えのある鉱山を発見する。

そして自分が町の名前を間違って覚えていたことをしり、故郷の村を突き止めます。

 

 

そうして両親にも理解を得た彼は故郷の村に帰るのだ。

 

 

LION/ライオン 25年目のただいま まとめ表

タイトル LION/ライオン 25年目のただいま
ポスター ライオン_ポスター
ジャンル 実話、ヒューマンドラマ
制作国 オーストラリア、インド、アメリカ
上映時間 118分
日本公開 2017年4月7日
監督 ガース・デイヴィス
脚本 / 原作 ルーク・デイヴィス / サルー・ブライアリー
メインキャスト サルー(演:デヴ・パテル)

サルー(少年時代)(演:サニー・パワール)

ルーシー(演:ルーニー・マーラ)

スー(演:ニコール・キッドマン)

グドゥ(演:アビシェーク・バラト)

マントッシュ(演:ディヴィアン・ラドワ)

カムラ(演:プリヤンカ・ボース)

ミセス・スード(演:ディープティ・ナヴァル)

タニシュタ・チャテルジー

ジョン(演:デヴィッド・ウェナム)

公式サイト 公式サイトはこちら
wikipedia LION/ライオン 25年目のただいま|出: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
映画予告

 

LION/ライオン 25年目のただいま 感想 良かったな!って言いたくなる感動の映画

 

故郷へ帰ることが出来ると分かっても感動してしまう映画。

貧しいながらもたくましく生き、兄が大好きな少年が、兄と一緒に居たいがゆえに迷子になってしまうという哀しい始まり。

 

 

5歳の子どもが言語も通じないような世界に独り放り出されて生きて来れたというのがもう奇跡だろう。

印象的なのはサルーがほとんど泣かなかったことだ。

誰かにすがりたいはずなのに、自分で物事を考え洞察するサルーの幼いながらも光る知性と勇気にライオンのような逞しさを感じる。

 

 

そんなサルーだからこそ奇跡を起こしたのだろう。

エンディングには二人の母親の抱擁シーンもあり、思わず良かったなぁと思ってしまう。

本当に見て良かったと思える映画でした。

 

 

 

映画『LION/ライオン 25年目のただいま』動画配信サービス一覧

 

『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』の動画配信サービスは以下のようになっています。

動画配信サービス 配信状況(※2021年5月時点)
U-NEXT 見放題
Hulu 見放題
Amazonプライムビデオ 見放題
dTV 見放題
NETFLIX 見放題
FOD レンタル
TSUTAYA DISCAS/TV 見放題
Abema(プレミアム含む) ×
dアニメストア ×
TELASA ×
music.jp レンタル
クランクイン!ビデオ ×
Paravi ×
youtube レンタル
Googleplay レンタル
ビデオマーケット レンタル
GYAO!ストア レンタル
Rakuten TV 見放題

『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』はU-NEXT、Huluをはじめ、多くのサイトで無料視聴可能でした。

 

本作を見るなら、U-NEXTの無料トライアルで見てしまうのをおすすめします。

U-NEXTは配信本数や見放題作品数は業界No.1です。

 

30日間の無料トライアル期間があり、トライアル申し込み完了時点で600ptが貰えます。

 

この600ptで新作の映画をみたり、雑誌やドラマを見たりと自由に使う事が出来ます。

 

 

業界No1の配信数。見放題対象作品の多さ、無料でもらえるポイントなどを考えると

断然U-NEXTをお勧めします。

 

LION/ライオン 25年目のただいまを無料で見るならU-NEXTをお勧めする。

 

U-NEXTは業界最大手の動画配信サービスですが、動画配信だけではなく、漫画・雑誌・小説や成人向けのコンテンツなども取り扱っています。

 

U-NEXT_表紙

\LION/ライオン 25年目のただいまは無料見放題対象の作品になります。/

\U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

>>U-NEXTで「LION/ライオン 25年目のただいま」を見る<<

 

U-NEXTの特徴を列挙
  • 月額1,990円(税抜)だがそのうち1200円はポイントなので実質790円(税抜)
  • 31日間の解約自由のトライアル期間あり
  • トライアル期間でも600pt(1円=1pt)もらえる。
  • 毎月月初に1200ポイントがはいる。
  • ポイントは映画やドラマなどの映像作品だけでなく電子書籍にも使える
  • 1200円以上電子書籍で使った場合以降は40%がポイントバック
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 映画やドラマなどの動画が見放題(見放題作品18万~20万タイトル)

 

一見すると確かに高い月額料金かもしれませんが、そのうち1200円はポイントとしてもらえているので実際のところ税込みでも1000円も行きません。

 

仮に1000円として扱ったとすると大体他の動画配信サービスと利用料は同じです。

 

 

となると、決め手となるのは、オリジナル作品、見放題作品、電子書籍・雑誌類の3本になります。

 

僕がU-NEXTを利用する決め手となったのは見放題作品数の多さです。

 

 

この見放題作品本数について、U-NEXTは圧倒的で、常に20万本前後が見放題作品になっています。

 

 

見放題作品について、公開していない他社サービスもあり、公開していても4万本程度・・・。

 

U-NEXTが全てをカバーしているわけではありませんが、見たいと思った作品が大体あるのがU-NEXTです。

 

ポイント
他の動画配信サービスも優れているところはありますが、20万本と4万本では網羅性が全然違います。
「え?この作品結構有名なはずだけど、これ無いの!?」っていうのがU-NEXTではあまりありません。

 

U-NEXTのトライアル登録と解約までの簡単4STEP

 

STEP 1
●U-NEXTトライアル登録
⇒こちらから公式サイト
※31日間は無料のトライアル
STEP 2
●U-NEXTで見たい映画を検索して視聴開始
STEP 3
●続行?それとも解約?31日までに決めよう!
STEP 4
解約の場合はメニュー[設定・サポート]>[契約内容の確認・解約]から簡単にお手続き♪
※31日間の無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

 

U-Next簡単登録はこちら

\31日間お試し無料/

オンリー・ザ・ブレイブ_サムネ

タワーリング・インフェルノ_サムネ

 

おすすめの記事