出会って5秒でバトル(漫画) 頭脳派バトルが好きな人にお勧め。心理戦×能力バトルの決定版。

「出会って5秒でバトル(漫画) 」は少年少女を初めとする人たちがデスゲームに参加させられてしまい。

特殊な能力を与えられた状態で戦いを強いられる漫画です。

 

2021年7月にアニメ化し、能力と工夫を凝らした戦略レベルのバトル描写で少し話題になりましたね。

 

個人的にはアニメよりも漫画。

漫画のほうが深く描写がされていて作画レベルも高く、何より凄みがあります。

 

アニメの続きやもう一度見直したいと思う方は漫画版を読むことをおすすめします。

 

この記事では出会って5秒でバトル(漫画) について紹介していきます。

出会って5秒でバトル_バナー

出会って5秒でバトル(漫画) の簡単なあらすじ・見どころを紹介

ゲームと金平糖をこよなく愛する高校生・白柳啓は、魅音と名乗る謎の女によって戦いの場へ巻きこまれてしまう。そこへ集められた人々は個々何かしらの能力を与えられ、その能力を用いてバトルすることを強いられる。啓は類稀な頭脳を武器に戦いに挑む。

出会って5秒でバトル(漫画) のあらすじより

ひょんなことからデスゲームに巻き込まれることになるというテンプレ感が満載ですが、

この漫画の見所はバトルと、バトルに発展する前の準備戦。

 

「戦争は戦う前に勝敗が決まっている」という有名な孫氏の言葉がありますが、

それを地でいきます。

 

いかに情報を収集し、的確にさばき、そして多種多様な能力をどれだけ工夫するかが最大のポイントですね!

例えば一見すると「このスキル弱くない?」と思うようなスキルでも使い方によっては凄く強くなったり、強く見えたりする所が良い。

 

昨今求められている頭脳派バトルの決定版!といった感じです。

 

物語はデスゲームに参加する何人もの人が登場し、その人たちがどのような立ち位置、どのような人間関係を築いていくかによって派閥やグループができたりして戦闘が盛り上がっていきます。単純な能力バトルとは一味違う感じですね。

 

特に印象的だったのはヒロインと敵グループに同じ能力の敵がいた時の話。

これはアニメ最終話にも出ていましたが、改めて漫画で見ると、手に汗握る戦いで、心理描写も秀逸で驚かされました。

 

まとめ アニメで好きなら漫画を見たほうが絶対いい

  • アニメはなんだったんだ?と思うくらい漫画の出来が良い
  • 能力バトルだけでなく、戦略レベルで面白い
  • 頭が良い主人公が好きならお勧め
  • 量産型のような設定だが、深く錬られていて飽きが無い

1年経って書籍サイトのランキングに上がって「そういえば」と読んでみたら夢中になってしまいました。

あのアニメは一体何だったんだろうと思うくらいに臨場感あふれる描写と考察。

もっと評価されてもおかしくない。

 

設定だけ聞けば量産型デスゲーム作品なのに、思った以上に深く練っているのが嬉しい誤算。

まるで一昔前に流行ったライアーゲームの心理戦に能力バトルを追加したかのよう。

 

本作についてアニメから知りましたが、漫画は桁違いに面白いですね。

 

「出会って5秒でバトル(漫画) 」について お得に買うならこのサイト


出会って5秒でバトル_漫画1巻
出会って5秒でバトル 漫画表紙より引用。

本作の漫画版は2022年7月時点で19巻まで発刊されています。

漫画版を集めるならばこの3つのサイトがお勧めでした。

 

電子書籍サイト 本作取り扱い状況 キャンペーン・お得なメリット
新規会員登録後100冊まで40%オフ
初回登録時に6回使える50%OFFクーポンあり

クーポン、キャンペーンが多い

初回無料トライアル600ptを使って割引価格で買える

アニメ・映画・海外ドラマなども見れる

1200円以上の購入でそれ以降40%ポイントバック(例:6月に1200pt以上なら6月中は40%オフ)

本作だけを読みたい場合 ⇒Abemaマンガ

本作以外に漫画・小説を集めたい⇒ebookjapan

本作漫画・小説・アニメを見たい⇒U-NEXT

ebookjapanについてコミックシーモアが対抗馬に上がりますが、業界最大手のebookjapanのほうを推奨します。

ebookjapanを知りたい方は>>こちら

 

おすすめの記事