ebookjapanの便利な使い方!【複数端末での利用が可能!】

ebookjapanは複数端末で仕えるのかニャ?家族ともシェアできるかニャ?

電子書籍サイトといえばebookjapan。

 

PC・スマホ(タブレット)でも使えるのですが

それぞれ独立して使えるのか気になりますよね。

 

そこでこの記事ではebookjapanの複数端末について紹介していきます。

  • ebookjapanは複数端末の利用可能?
  • ebookjapanでよくある質問

 

結論!ebookjapanのアプリは6台まで。ブラウザは無制限の利用が可能!

ebookjapan_複数端末利用

ebookjapanのアプリを登録する際『6台まで(以前は5台でさらに以前は3台)』と決められており、

アプリの仕様上6台まで購入・閲覧をすることが出来ます。

 

しかし、ebookjapanにはブラウザでの利用が可能。

このブラウザ利用は何台までなのか?

 

答えはブラウザ利用には端末数の制限がありません。

 

つまり、何台でも利用できるし、家族でシェアできたりするわけですね。

注意!家族シェアに違法性はありません
この何台でも利用できるというのは『マルチデバイス機能』と呼ばれるもので、
違法性はない一般的な機能です。

あまり知る必要はありませんが、アプリ・ブラウザについて一応動作制限がありますが、

どちらも「最新Verにして使ってね♪」というものなのでさして気に留める必要はないでしょう。

 

念のため公式サイトの情報を紹介しておきます

⇒ブラウザの動作制限

⇒アプリの動作制限(文末に書いてます)

 

家族シェアのメリットとデメリットは?

ebookjapanの複数端末利用にはほぼ制限がないという事が分かりました。

つまり家族でこんな感じに楽しめるわけです。

  • お父さんは外出中に読み
  • お母さんは昼下がりに読書タイム
  • 子どもは参考書として。

などなど中々夢のような話です。

 

そこで、メリットとデメリットについて書いていきます。

複数端末利用のメリット
  • 購入さえすれば同時に書籍を読める。
  • 家族で書籍代金をシェアできる。

続いてデメリットについては以下の通り。

複数端末利用のデメリット
  • 家族が読んでる本が分かるのでプライバシーがなくなる。
  • エロ本読んだらバレる
  • 相談なしに勝手に購入されてしまうことがある。

上記デメリットを消化できなければ家族でシェアは辞めておきましょう。

 

 

複数端末利用に伴って出てくる質問集

ebookjapan_質問

複数端末で利用できることが分かりましたが、

そうなると色々疑問が湧いてきますよね。

  • ebookjapanの利用停止【退会】と【解約】は?
  • 重複購入になる場合はあるの?

 

ebookjapanの利用停止【退会】と【解約】は?

個人的には退会などはしないほうがいいです。

書籍を購入している以上それはあなたの資産とも言うべきもの(売れませんけど)ですので。

 

それでも退会・解約したいという方のために書くと。

そもそも月額課金制のサービスではないので退会・解約という概念はありません。

 

あえて言うと、Yahoo!IDを削除することがそれに該当します。

 

●Yahoo!ID削除手順

  1. Yahoo!JAPANにアクセス⇒ヘルプをタップ
  2. Yahoo!IDを選択
  3. Yahoo!IDの削除方法を選択
  4. IDの『削除』を選択し『確認』をタップ

ただし、Yahoo!IDに紐づくサービスも利用できなくなるため、放置が一番いいと思います。

 

 

重複購入について

ebookjapanを利用するにはYahoo!IDが必要で、購入した本はこのIDに紐づけられています。

同じIDで管理されているため、複数端末で購入したとしても重複購入は防げます。

 

まとめ。ebookjapanは複数端末に対応して便利

ebookjapanで複数端末について可能であること。

そしてそこに問題はない事を解説しました。

 

6台まではアプリを共同して使う事が可能。

さらにブラウザでも制限なく使う事が可能という事を覚えておいてください。

 

▼日本最大の電子書籍サイトを利用する?▼

>>ebookjapanを利用してみる<<

ebookjapanスモールロゴ

 

おすすめの記事