スマホで手軽に楽しめる電子コミックサイトのまんが王国。

 

U-NEXTが頭角を現したり、蔵書数圧倒的なebookjapanなどの電子書籍サービスにシェアを取られていますが、

このまんが王国には他にはないメリットがありますのでそれを紹介していきたいと思います。

 

また登録方法や具体的な料金なども解説していきますので、利用するかしないかを判断できるようにしていきます♪

まんが王国について簡単に

まんが王国

本棚の圧迫で電子書籍サービスに乗り換えるときに候補に挙がるのがこのまんが王国。

色んな所に広告を入れているため、知らない人がいないくらいに認知されていますよね。

 

まんが王国のお勧めのポイントはズバリこちら。

まんが王国の特徴
  • 無料立ち読み対象の作品が3,000作品
  • アニメ化・映画化などの有名作品や名作までそろっている品ぞろえ
  • 他では読めないマニアックな漫画は大体そろっている。
  • 特にレディコミに強い
  • 最安で1話30ポイントで購入できる破格の安さ
  • キャリア決済可能
  • 人気ランキングを見れば、話題に乗り遅れることがない

本のていを成しているなら取り扱っているというようなebookjapanに比べると品ぞろえ面では落ちますが、

それでも、ドラマ・映画・アニメ化された話題の作品はほぼ間違いなく取り扱っています。

 

特に広告で「え・・・なにこの漫画・・・」みたいな超気になる作品までそろっています。

個人的にはレディコミ作品に対してラインナップが豊富なので、特に女性に向いているのがこのまんが王国だと思います。

 

少女漫画  7000作品以上
女性漫画 5000作品以上
少年漫画 2900作品以上
青年漫画 7000作品以上
ボーイズラブ 4000作品以上
ティーンズラブ 4000作品以上

 

まんが王国の月額料金は?

まんが王国はいずれか1つ月額コースを契約すると利用することができます。

コースはいくつ入ってもよく、例えば、月に漫画には1500円分使いたい!という場合だと

月額まんが500月額まんが1000の2つを契約します。

 

コース名 月額料金 クレカ払い時:付与ポイント
月額まんが
300
300円 300pt
月額まんが
500
500円 550pt
月額まんが
1000
1000円 1150pt
月額まんが
2000
2000円 2500pt
 月額まんが
2800
2800円 3480pt(au携帯料金払いのみ)
 月額まんが
3000
3000円 3780pt
 月額まんが
5000
5000円 6400pt
月額まんが
10000
10000円 13000pt

 

料金の決済方法携帯料金と合算して払う場合クレカ払いなどに対応しています。

クレカ払いだと約1割ほどポイントが多めにもらえるため、できればクレカ払いを推奨したい。

 

携帯電話料金として合算した払いたい場合は、キャリアによって契約できる最大コースが決まっています。

  • ドコモの場合⇒月額まんが2000まで
  • ソフトバンク⇒月額まんが10000まで
  • au⇒月額2800まで

 

まんが王国のセキュリティは万全?

まんが王国は株式会社ビーグリーが運営しているサイトです。

僕自身10年近く利用していますが情報漏洩やらのお知らせを一度も受け取ったことはありません。

 

また契約していないプランに勝手に入っているなどそういう事もありませんので安心して利用できます。

 

まんが王国の会員についての注意事項

ジェイソン・ステイサム_サムネ

まんが王国の会員は無料会員と有料会員の2種類があります。

 

無料会員でも「会員限定無料漫画」や「0円作品」を読むことが出来ます。

「購入した漫画」をもう一度読みたい場合はいずれかの月額プランに入る必要があります。

 

まんが王国を辞めたい場合は2種類の方法がある!

まんが王国の利用を辞める場合に選べる方法は『退会』か『解約』に2種類になります。

 

まんが王国を今後使う事は無いという方は『退会』を

もしかしたら利用するかも・・・あるいはちょっと金欠でピンチ!という方は『解約』を選ぶと良いでしょう。

 

まんが王国を退会したいならこちらです

⇒退会へ

まんが王国を解約したいならこちら

⇒解約へ

※解約は入っている月額コースを解約すればOK!ということを考えていれば大丈夫!

 

まんが王国についてのまとめ

実はレディコミが結構好きで特に「ストーリーな女たち」というシリーズを愛読していました。

結構ドロドロしたシリーズで読む人を選ぶかもしれませんが、ドラマチックで社会派なところをズバリ表現していたのですっかり夢中でした。

 

さて、本記事についてまとめると、

まんが王国は先にも言ったようにレディコミなど女性向けな作品を多く取り扱っています。

 

無料で読める漫画数も多いので、暇なときはずっと読んでいられますし、

ドラマ化した作品なんかも巻単位で冒頭部分の無料立ち読みが出来るので、気になる展開を先読みすることもできました。

 

気軽に1か月だけ使ってみるとかしてみてはどうでしょうか?

 

まんが王国はこちらです

>>まんが王国<<

おすすめの記事