リング ネタバレ感想 | 間違いなく最高のホラー。しかし頭のおかしさを叫びたい

リング_ポスター

1998年の日本映画「リング」。

 

日本ホラーの決定版。ホラーシーンはそこまでないはずなのに見てるだけで背中がぞくぞくする。

頂点の作品と言ってもいいくらいで昨今のわざとらしいホラー感が皆無の正当派のホラー。

 

呪いのビデオ、1週間後というキーワードだけで良くもここまでホラー感を出せるものだと感心します。

 

この記事では「リング」のあらすじ・ネタバレ・感想を紹介していきます。

なお、U-NEXTの無料見放題対象の映画ですので体験期間中ですぐに見ることが出来ます。

 

無料視聴に興味がある方はぜひこちらの記事を読んでみてください

\リングは無料見放題対象の作品になります。/

\U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

>>U-NEXTで「リング」を見る<<

u-next_小型サムネ

注意
本ページの情報は2021年6月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
ここがポイント
31日間の体験期間で600円分のポイントがもらえるのでポイントが必要な映画は無料で見ることができます♪
試してみて「使わないかな?」って思ったら登録から31日以内なら月額料金は発生しません。極端な話。プレゼントされた600ポイントだけを使って退会してもOKなのだ!

日本映画_リング_サムネ

\リングは無料見放題対象の作品になります。/

\U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

>>U-NEXTで「リング」を見る<<

u-next_小型サムネ

女子中学生の大石智子は友人とお泊り会をしていたのだが、突然死してしまう。

 

テレビ局に勤める浅川玲子(演:松嶋菜々子)は「呪いのビデオ」の取材をしていた。

その「呪いのビデオ」を見たら電話が鳴り、1週間後に死ぬという。

 

この取材のとき、実際に死んだとされるカップルを調べつつ、

つい先日突然死した姪の大石智子の葬式に出席すると、どうやら「普通の死に方」ではない死に方をしたという。

 

そして、数日前に謎の突然死を遂げたのが浅川玲子の姪の大石智子だった。

調査をすると、死んだカップルと大石智子には交友関係があり、死ぬ1週間前に伊豆の貸別荘に宿泊していたことを知る。

絶望する大石智子の遺族を前にして浅川玲子はこの事件を調べることを決意する。

 

 

伊豆の貸別荘に行った浅川玲子は管理人に事情を聴きにいくと、そこで何のラベルも張られていないビデオを発見する。

何故かそのビデオを見はじめた浅川玲子は見終わった直後に無言電話を受け取る。

 

 

なんとか助かろうと足掻いた浅川玲子は超能力者で元夫の高山竜司に助けを求める。

高山竜司は事情を聴き、浅川玲子の写真を撮ってみるとその顔は歪んで映るようになった。

 

 

察した高山竜司は呪いのビデオを鑑賞。

二人でこの件を調査することにする。

 

 

まずビデオを持ち込んだ客を洗い出したがそれはわからない。

仕方なくビデオを見直していくのだが、

わかったのは撮影方法がわからない女の映像とフォントがナメクジのように張った新聞の映像など。

 

 

このことから伊豆大島の噴火を予知した超能力者の山村志津子に関連しているものと考え、

竜司は単身で伊豆大島へと向かうのだが浅川玲子(と竜司)の息子である陽一もビデオを見てしまう。

 

 

この時点で浅川玲子に残された時間は3日。

竜司は4日である。

 

 

その間に何とかしなければ陽一も成すすべなく死んでしまう。

伊豆大島で志津子の親族と会う事に成功するのだが、志津子の娘である貞子には念じるだけで人を殺す力があることを知る。

この貞子こそが呪いのビデオを生み出したのだと考えるのだが・・・。

 

 

リング まとめ表

タイトル リング
ポスター リング_ポスター
ジャンル ホラー
制作国 日本
上映時間 95分
日本公開 1998年1月31日
監督 中田秀夫
脚本 / 原作 高橋洋 / 鈴木光司
メインキャスト 浅川玲子(演:松嶋菜々子)

高山竜司(演:真田広之)

高野舞(演:中谷美紀)

山村敬(演:沼田曜一)

山村志津子(演:雅子)

大石智子(演:竹内結子)

雅美(演:佐藤仁美)

吉野(演:松重豊)

浅川浩一(演:村松克己)

浅川陽一(演:大高力也)

公式サイト リング
wikipedia リング|出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
映画予告

 

リング 感想 最高水準で拍手喝采ものだが、ヒロインの頭のおかしさを語りたい

呪いのビデオ、死んでいく人、ミステリ要素での進行によってホラー感を出さずにホラーが演出され、

貞子登場の時なんか最高に盛り上がる。

 

全体的に満足なこの名作だが、気になって仕方ないのが主人公兼ヒロインの浅川玲子だ。

 

作中の浅川玲子の行動が意味不明すぎたり、後半展開が都合がよする動きをしたりと

ものすごくツッコミがあったりするんだけど全体通して素直に面白い。

なんでだろう・・・ご都合主義とはいえ無駄がないからかなぁ。

 

批判は簡単にできるんだけど、

批判で終わらせてはいけない独特の味がある。

 

まぁまず素直にツッコミどころとして

なんでいきなり呪いのビデオを見始めたのかわからない。

そもそも何のためにあんな踏み込んだ調査をしたのかもわからない。

 

 

勢いが強すぎて頭おかしいんじゃないのかくらい思う。

 

4人死んでると分かっていてなぜ人を巻き込むんだろう。

あの他力本願さ一体なんなんだろうか。

 

夫が超能力者であることが強いのだろうが、

なぜあんなにもナチュラルにまきこめるのかわからない。

 

 

「全部私のせいよね」

 

いやその通りで笑ってしまった。

 

「竜司さんなら大丈夫よ!」

 

なんだその根拠に乏しい希望的観測は。

 

追い詰められた人間はわけわからないことを言うものだが、

それにしたって原因を作った人間のいう事とは思えない。

 

そもそも超能力者設定って映画独自に付け加えられた設定なのだが・・・。

 

竜司さんは怒ってもいいと思う。

巻き込まれた理由もわからず。

なんでこんな調査を始めたのかわからない。

 

平然と協力する神経がちょっとわからない。

しかし一番気の毒なのは玲子の父だろう。

 

かわいい孫を人質に取られ、呪いを移されて悲惨な末路を辿る。

もちろん、ダビングして見せ合えばそれで済むのだが、そんなキラーパスの出し合いをやらせようとするとか浅川玲子の頭のおかしさが際立っている。

 

そもそも始めたのが浅川玲子で、

100歩譲って姪っ子の死を調べるのは構わない。

だけど、状況証拠として呪いのビデオが切っ掛けになったというのを事前に察することができたのに、

事態を大きくしてしまった。

肝心の姪っ子の死の原因について誰にも報告していない。

 

「お前は一体何のために呪いのビデオなんてのを追っかけたのだ?」

 

とツッコまずにはいられない。

 

とまぁこんな感じでツッコミどころ満載なんですよ。

だから超批判することもできるんです。

 

でも、それで終わってはいけない不思議な魅力がそこにある。

調査過程とかはなぞ解きみたいですごく良かったし、

エンディングのどんでん返しのオチも良かった。

すごくセンスがあるしロマンがあった。

 

わざとらしいホラーを出さずにホラーが成立していて、本作が名作であることに疑いの余地がない。

 

 

映画『リング 』動画配信サービス一覧

『リング』の動画配信サービスは以下のようになっています。

動画配信サービス 配信状況(※2021年6月時点)
U-NEXT 見放題
Hulu 見放題
Amazonプライムビデオ 見放題・購入・レンタル
dTV 見放題
NETFLIX 見放題
FOD 見放題
TSUTAYA DISCAS/TV 見放題
Abema(プレミアム含む) 見放題
dアニメストア ×
TELASA レンタル
music.jp レンタル
クランクイン!ビデオ レンタル
Paravi ×
youtube レンタル
Googleplay レンタル
ビデオマーケット レンタル
GYAO!ストア レンタル
Rakuten TV 見放題

『リング 』はほとんどのVODサイトで見ることができ、また見放題対象になっていることの多い作品でした。

 

本作を見るなら、U-NEXTの無料トライアルで見てしまうのをおすすめします。

U-NEXTは配信本数や見放題作品数は業界No.1です。

 

30日間の無料トライアル期間があり、トライアル申し込み完了時点で600ptが貰えます。

 

この600ptで新作の映画をみたり、雑誌やドラマを見たりと自由に使う事が出来ます。

 

 

業界No1の配信数。見放題対象作品の多さ、無料でもらえるポイントなどを考えると

断然U-NEXTをお勧めします。

 

リング を無料で見るならU-NEXTをお勧めする。

 

U-NEXTは業界最大手の動画配信サービスですが、動画配信だけではなく、漫画・雑誌・小説や成人向けのコンテンツなども取り扱っています。

 

U-NEXT_表紙

\リングは無料見放題対象の作品になります。/

\U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

>>U-NEXTで「リング」を見る<<

U-NEXTの特徴を列挙
  • 月額1,990円(税抜)だがそのうち1200円はポイントなので実質790円(税抜)
  • 31日間の解約自由のトライアル期間あり
  • トライアル期間でも600pt(1円=1pt)もらえる。
  • 毎月月初に1200ポイントがはいる。
  • ポイントは映画やドラマなどの映像作品だけでなく電子書籍にも使える
  • 1200円以上電子書籍で使った場合以降は40%がポイントバック
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 映画やドラマなどの動画が見放題(見放題作品18万~20万タイトル)

 

一見すると確かに高い月額料金かもしれませんが、そのうち1200円はポイントとしてもらえているので実際のところ税込みでも1000円も行きません。

 

仮に1000円として扱ったとすると大体他の動画配信サービスと利用料は同じです。

 

 

となると、決め手となるのは、オリジナル作品、見放題作品、電子書籍・雑誌類の3本になります。

 

僕がU-NEXTを利用する決め手となったのは見放題作品数の多さです。

 

 

この見放題作品本数について、U-NEXTは圧倒的で、常に20万本前後が見放題作品になっています。

 

 

見放題作品について、公開していない他社サービスもあり、公開していても4万本程度・・・。

 

U-NEXTが全てをカバーしているわけではありませんが、見たいと思った作品が大体あるのがU-NEXTです。

 

ポイント
他の動画配信サービスも優れているところはありますが、20万本と4万本では網羅性が全然違います。
「え?この作品結構有名なはずだけど、これ無いの!?」っていうのがU-NEXTではあまりありません。

 

U-NEXTのトライアル登録と解約までの簡単4STEP

 

STEP 1
●U-NEXTトライアル登録
⇒こちらから公式サイト
※31日間は無料のトライアル
STEP 2
●U-NEXTで見たい映画を検索して視聴開始
STEP 3
●続行?それとも解約?31日までに決めよう!
STEP 4
解約の場合はメニュー[設定・サポート]>[契約内容の確認・解約]から簡単にお手続き♪
※31日間の無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

U-Next簡単登録はこちら

\31日間お試し無料/

オンリー・ザ・ブレイブ_サムネ

タワーリング・インフェルノ_サムネ

 

おすすめの記事