リング0~バースデイ~_サムネ

リング0~バースデイ~_DVDジャケット

2000年の日本映画「リング0~バースデイ~」。

 

貞子の出生と力を描いた物語で貞子がいわゆる怪物になった切っ掛けが描かれています。

 

呪いの権化のイメージが強いですが実はとても優しく、不幸な子。

そんな貞子が追い詰められていく様は胸が締め付けられるほどだ。

 

貞子を怪物だというのなら、お前らは怪物を作った悪魔だと本気で思う。

 

胸をえぐる様な物語で見る際は注意ください。

かなり胸糞悪いです。

 

この記事では「リング0~バースデイ~」のあらすじ・ネタバレ・感想を紹介していきます。

なお、U-NEXTの無料見放題対象の映画ですので体験期間中ですぐに見ることが出来ます。

 

無料視聴に興味がある方はぜひこちらの記事を読んでみてください

\リング0~バースデイ~は無料見放題対象の作品になります。/

\U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

>>U-NEXTで「リング0~バースデイ~」を見る<<

u-next_小型サムネ

注意
本ページの情報は2021年7月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
ここがポイント
31日間の体験期間で600円分のポイントがもらえるのでポイントが必要な映画は無料で見ることができます♪
試してみて「使わないかな?」って思ったら登録から31日以内なら月額料金は発生しません。極端な話。プレゼントされた600ポイントだけを使って退会してもOKなのだ!

リング0~バースデイ~_サムネ

\リング0~バースデイ~は無料見放題対象の作品になります。/

\U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

>>U-NEXTで「リング0~バースデイ~」を見る<<

u-next_小型サムネ

話は『リング』より30年前の1968年。

18歳の山村貞子は東京の劇団に研究生として入団していた。

しかしこの劇団の団員たちは井戸の夢に悩まされていた。

 

「そういえば貞子の入団からこんな夢を見たような・・・?」

 

しかし夢は夢としていたのだが、ある日劇団の看板女優の愛子が突然死する。

いつも不審な貞子に疑いの目が行くのだが、劇団の裏方を務める遠山だけは貞子を気遣って応援していた。

 

ひとまず、愛子の抜けた穴は研究熱心な貞子が抜擢されることになるのだが、

劇団長は貞子に急接近するようになる。

 

一方、山村志津子の公開実験の際に婚約者を亡くした記者の宮地彰子は山村貞子について調べまわっており、

貞子には「もう一人の貞子」という存在がいることに気づく。

そして、取材と偽って調べると、多くの団員たちが呪われていることを知る。

宮地は貞子を追い詰めるための一手を仕込み、舞台の始まりを待つ。

 

舞台裏では大騒ぎになっていた。

劇団長の死体が隅っこで発見されたのだ。

団員たちは貞子の事を疑い、劇が終わると同時に捕縛を考える。

 

そして劇はついに宮地が仕込んだ一手が始まる。

劇中に12年前の志津子の公開実験での記録音声が流れたのだ。

貞子は動揺し、パニックを起こし、様々な異常事象が発生。

 

逃げ出す貞子だが、劇団員たちは貞子に襲い掛かり撲殺。

宮地は「私が殺したかった。でもまだ終わってない」と嘯く。

 

次の目的はもう一人の貞子を殺すことなのだが・・・。

 

 

リング0~バースデイ~ まとめ表

タイトル リング0~バースデイ~
ポスター リング0~バースデイ~_DVDジャケット
ジャンル ホラー
制作国 日本
上映時間 98分
日本公開 2000年1月22日
監督 鶴田法男
脚本 / 原作 高橋洋 / 鈴木光司
メインキャスト 山村貞子(演:仲間由紀恵)

遠山博(演:田辺誠一)

宮地彰子(演:田中好子)

立原悦子(演:麻生久美子)

重森勇作(演:若松武史)

葉月愛子(演:奥貫薫)

有馬薫(演:高畑淳子)

冨樫(演:木村靖司)

須藤(演:角替和枝)

伊熊平八郎(演:伴大介)

公式サイト リング0~バースデイ~
wikipedia リング0~バースデイ~|出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
映画予告 なし

 

リング0~バースデイ~ 感想 貞子に心動かされる作品なのだが・・・ラルク邪魔すぎる

 

ものすごく感情を逆なでしてくれた映画でした。

定番のホラーキャラだった貞子だが実は心根の優しい子だというのがはっきりと伝わる。

 

核心ネタバレになるが貞子自体は普通の子で、貞子に取り憑いている別の貞子が諸悪の根源。

 

それなのに貞子を追い掛け回して、追い詰めるあの記者には虫唾が走る。

一応、婚約者を殺されたという事でそれなりに強い動機はあるのだが、

貞子もろとも貞子を殺そうとしており、お門違いもいいところだろう。

 

そもそもその婚約者について仇を取ってまで無念を晴らさなければならないような人格者だったのか?

いやいや、何の根拠もなく批判しただけの小者。

死んでしまった(殺された)のは確かにいきすぎた結果だろうが、復讐に駆り立てるほどではない。

 

しかしこの記者は常軌を逸したクズさで執拗に貞子を突け狙う。

初めから記事にする気もないのに取材とか職権乱用も甚だしい。

碌に真実も確かめずに貞子を断罪するなど記者の風上にも置けない。

 

貞子を邪悪のように扱っているが、

こいつこそ邪悪じゃないのか?

 

仮にこいつの軽はずみな行動で人が死んだら?

「あてくしはやってない。やったのは貞子よ!」

とでも言うつもりだったのだろう。

頭がおかしいという言葉では言い表せないほどの歪みを感じる。

 

そもそも最初から貞子の周りには敵意やら悪意を持った人間しかいない。

思いやりさえあれば良かったはずだ。

 

人を羨み、妬むことは当然の権利だとでも思っているんだろうか?

あまりにも醜い精神だ。

 

人を想いやる心を忘れた人間たちが貞子を怪物に変えたのだ。

我が身を顧みればこんな惨劇は起きなかっただろう。

そりゃあ呪いのビデオなんてもんを作って呪ったりもするだろうよ。

 

そして貞子が父親によって井戸に投げ込まれ、エンディングへと相成るのだが、

ここでも神経を逆なでしてくれる。

 

L'Arc~en~Cielの「finale」だ。

 

前もって言っておくが、L'Arc~en~Cielは嫌いではない。

寧ろ良く聴いているくらいだ。青春と共に過ごした思い出深い音楽グループ。

 

しかし、このラルクの曲調が不快にさせてくれる。

歌詞を聞けばこの貞子のことを歌っていることは良くわかる。

 

しかし、曲調と貞子が全くマッチしていない。

 

世界感ぶち壊しだ。

悲劇に酔っぱらった人間が悲壮ぶる酷いナルシスト臭を感じる。

 

L'Arc~en~Cielに対する好感度は確実に下がりました。

 

なんでL'Arc~en~Cielに頼んだんですかね?
なんでL'Arc~en~Cielは引き受けたんですかね?

時代をけん引するミュージシャンだから?

話題性があるから?

なにが「finale」だよ。

かっこつけてんじゃねぇよ。

本気でこの曲が貞子に合ってるとでも思ってるのか?

まず作品の時代背景を考えろ。

今からでも編曲しなおせと本気で思う。

 

本当になんで引き受けたんだっていうくらいに腹立たしい。

本作の雰囲気であれば山崎ハコが作曲したほうがベストだろう。

 

 

映画『リング0~バースデイ~ 』動画配信サービス一覧

『リング0~バースデイ~』の動画配信サービスは以下のようになっています。

動画配信サービス 配信状況(※2021年7月時点)
U-NEXT 見放題
Hulu 見放題
Amazonプライムビデオ レンタル・購入
dTV 見放題
NETFLIX 見放題
FOD 見放題
TSUTAYA DISCAS/TV 見放題
Abema(プレミアム含む) 見放題
dアニメストア ×
TELASA レンタル
music.jp レンタル
クランクイン!ビデオ レンタル
Paravi ×
youtube レンタル
Googleplay レンタル
ビデオマーケット レンタル
GYAO!ストア レンタル
Rakuten TV 見放題

『リング0~バースデイ~ 』は多くのVODサイトで見放題対象の作品でした。

 

本作を見るなら、U-NEXTの無料トライアルで見てしまうのをおすすめします。

U-NEXTは配信本数や見放題作品数は業界No.1です。

 

30日間の無料トライアル期間があり、トライアル申し込み完了時点で600ptが貰えます。

 

この600ptで新作の映画をみたり、雑誌やドラマを見たりと自由に使う事が出来ます。

 

 

業界No1の配信数。見放題対象作品の多さ、無料でもらえるポイントなどを考えると

断然U-NEXTをお勧めします。

 

リング0~バースデイ~ を無料で見るならU-NEXTをお勧めする。

 

U-NEXTは業界最大手の動画配信サービスですが、動画配信だけではなく、漫画・雑誌・小説や成人向けのコンテンツなども取り扱っています。

 

U-NEXT_表紙

\リング0~バースデイ~は無料見放題対象の作品になります。/

\U-NEXTの無料トライアルですぐに見ることが出来ます。/

>>U-NEXTで「リング0~バースデイ~」を見る<<

U-NEXTの特徴を列挙
  • 月額1,990円(税抜)だがそのうち1200円はポイントなので実質790円(税抜)
  • 31日間の解約自由のトライアル期間あり
  • トライアル期間でも600pt(1円=1pt)もらえる。
  • 毎月月初に1200ポイントがはいる。
  • ポイントは映画やドラマなどの映像作品だけでなく電子書籍にも使える
  • 1200円以上電子書籍で使った場合以降は40%がポイントバック
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 映画やドラマなどの動画が見放題(見放題作品18万~20万タイトル)

 

一見すると確かに高い月額料金かもしれませんが、そのうち1200円はポイントとしてもらえているので実際のところ税込みでも1000円も行きません。

 

仮に1000円として扱ったとすると大体他の動画配信サービスと利用料は同じです。

 

 

となると、決め手となるのは、オリジナル作品、見放題作品、電子書籍・雑誌類の3本になります。

 

僕がU-NEXTを利用する決め手となったのは見放題作品数の多さです。

 

 

この見放題作品本数について、U-NEXTは圧倒的で、常に20万本前後が見放題作品になっています。

 

 

見放題作品について、公開していない他社サービスもあり、公開していても4万本程度・・・。

 

U-NEXTが全てをカバーしているわけではありませんが、見たいと思った作品が大体あるのがU-NEXTです。

 

ポイント
他の動画配信サービスも優れているところはありますが、20万本と4万本では網羅性が全然違います。
「え?この作品結構有名なはずだけど、これ無いの!?」っていうのがU-NEXTではあまりありません。

 

U-NEXTのトライアル登録と解約までの簡単4STEP

 

STEP 1
●U-NEXTトライアル登録
⇒こちらから公式サイト
※31日間は無料のトライアル
STEP 2
●U-NEXTで見たい映画を検索して視聴開始
STEP 3
●続行?それとも解約?31日までに決めよう!
STEP 4
解約の場合はメニュー[設定・サポート]>[契約内容の確認・解約]から簡単にお手続き♪
※31日間の無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

U-Next簡単登録はこちら

\31日間お試し無料/

オンリー・ザ・ブレイブ_サムネ

タワーリング・インフェルノ_サムネ

 

おすすめの記事