メンタリストを無料で見れるVODは? | 人間心理の勉強にもお勧め!ジェーンを取り巻く人間ドラマが最高に面白い!

多くのファンを生み出した海外刑事ドラマの「メンタリスト」

 

元詐欺師の主人公パトリック・ジェーンが妻と娘を殺したレッド・ジョンを追うというのが大筋の物語です。

このレッドジョンは毎話出てくるわけではありませんが、シーズンで2、3回ほどレッドジョンにまつわる事件の捜査をして、

それ以外は通常の事件の解決をしていきます。

 

作中屈指の観察眼を持ち、人を操る心理術に長けた主人公の捜査活動や、

真理を穿つような台詞の数々は、何度でも観なおしたくなるような魅力で溢れています。

 

ちなみに当方は、すべてのエピソードの犯人や逮捕の流れを覚えてるくらい見ており、それでもまだ見たりないと思っています。

そこでこの記事ではこのメンタリストの魅力・見どころとメンタリストを見れるVODサイトを紹介したいと思います。

 

メンタリストの配信状況

主要なVODサービスサイト18社でメンタリストの配信状況を調べました。

 

メンタリストは人気の海外ドラマのためか、多くのVODサイトで見放題対象になっていましたので、選択肢は多めだと思います。

契約者数が一番多いAmazonプライムビデオをお勧めします。

 

他の海外ドラマも含めてみたい!という場合は『Hulu』、『U-next』、『Netflix』の順でお勧めします。

 

動画配信サービス ・トライアル期間
・月額料金
・トライアルpt
メンタリスト配信状況
(※2021年12月時点)
U-NEXT ・31日間無料
・2,189円
・600pt付き
見放題配信
Hulu ・14日間無料
・1,026円
・pt無し
見放題配信
Amazonプライムビデオ

(プライム会員)

・30日間無料
・500円
・pt無し
見放題配信
dTV ・31日間無料
・550円
・pt無し
レンタル(1話275円)
NETFLIX ・880円 見放題配信
FOD ・14日間無料
・976円
・900pt付き
×
TSUTAYA DISCAS/TV ・30日間無料
・2,052円
・ptなし
見放題
Abema(プレミアム) ・14日間無料
・960円
・ptなし
見放題
dアニメストア ・31日間無料
・440円
・ptなし
×
TELASA ・15日間無料
・618円
×
music.jp ・30日間無料
・1,958円
・1,600pt付き
×
クランクイン!ビデオ ・990円
・3,000pt付き
×
Paravi ・14日間無料
・1,017円
×
youtube - レンタル・購入
Googleplay - レンタル・購入
ビデオマーケット ・初月無料
・550円
レンタル
GYAO!ストア - レンタル
Rakuten TV ・31日間無料
・220円〜
・2,189円
見放題

 

海外ドラマという括りでVODサイトを選びたいのなら先ほども書いた通り『Hulu』、『U-next』、『Netflix』をお勧めします。

ただし、huluで網羅されているというわけではないので注意です。

 

個人的には海外ドラマはHuluが一番いいと思いますが、

海外ドラマ以外にも通常の映画などにも比重を置きたいという方はU-NEXTになります。

 

そこで、上記サイトを含めてお勧めのVODサイトの特徴を書いていきたいと思います。

 

『メンタリスト』を楽しむならココ!

\『海外ドラマ』を見るならHuluT/

>>「hulu」<<

ここがポイント
14日間の体験期間があり、すべてのコンテンツが無料で別途ポイントが必要という事もありません。かなりの数の海外ドラマがあるので、この機会に見まくりましょう!

 

huluってどんなサイト?

douga_hulu_point

huluの特徴
  • 月額利用料金:1,026円(税込)
  • トライアル期間:14日間(過ぎたら自動的に契約更新)
  • 見放題対象動画配信数:70,000タイトル
  • 海外ドラマに強い
  • 見逃し配信対応
  • 日テレ系・ドラマ・バラエティに強い
  • 業界2位、3位の配信数
  • 対応機種:PC、スマホ、タブレット
  • 同時字幕可能:google chorome拡張機能(月額99円)

見放題タイトル7万本でVOD業界でも2位か3位に位置する規模のサイト。

 

月額コースは一つのみのシンプルな料金。

レンタル作品はなく、すべてが見放題対象のタイトル。

VODサイトを決める際に必ず候補に残るサイトになります。

 

個人的な所感だが、海外ドラマには特に強い。

2021年11月時点では最高クラスのラインナップなので、観たい海外ドラマは大体そろっている。

 

また、特筆すべき点が一つ。

パソコンで見る限定になるがgoogle choromeの拡張機能で日本語・英語の字幕を同時に表示できる

なので語学学習にも優れています。

 

この機能はNetflixでも共通のため語学学習を考えてる方はぜひ!という機能です。

利用者者の感想
  • 24、ウォーキングデッドなど有名タイトルからマイナータイトルまで幅広い海外ドラマを楽しめる
  • ジャンルも豊富でいくらでも見ていられる。
  • 日本のドラマも豊富に取り揃えている。
  • 日本語・英語字幕で英語をスムーズに覚えられる。
  • 新作映画が少ないのでそこはデメリット。
  • 同時視聴は1人だけだからシェアはできない。
  • 吹き替えがないものもある。
\huluの登録はこちらから/

>>Hulu<<

 

 

U-NEXTってどんなVODサイト?

manga_unext_point

U-NEXTの特徴
  • 月額利用料金:2,189円(税込)
  • トライアル期間:31日間(過ぎたら自動的に契約更新)
  • ポイント(トライアル時):600pt
  • ポイント(月額契約時):1200pt
  • 見放題対象動画配信数:190,000タイトル
  • 有料動画配信数:20,000タイトル
  • 読み放題対象雑誌:80誌
  • 取り扱い電子書籍数(漫画、書籍、小説):700,000冊
  • ポイントバック:1200pt使用したらその月に限り、以降使用したptの40%がptバックされる
  • アーティストライブ配信:あり
  • 利用端末:[TV、パソコン、スマホ、PS4や3DSなどのゲーム機]
  • ファミリーアカウント:4人まで使える(親アカウント1、子アカウント3)
  • 動画ダウンロード機能:あり(スマホ、タブレットのみ)

21万本を超える動画作品を取り扱うVOD業界最大手のサイト。

 

電子書籍分野においても70万冊ほどあり、U-NEXTのポイントは電子書籍サイトと共通しているので、電子書籍も集めやすい。

動画・書籍収集の面を見ても非常に優秀なサイト。

 

トライアル開始時に600円相当である600ptがもらえることでポイントが必要な有料動画は2本から3本は視聴可能で、

電子書籍も1冊は買えます。

 

月額料金も割高なのだが、ポイントが1200ptもらえるので、実質的には1000円未満でU-NEXTを利用していることになります。

これを高いとみるか安いとみるかがあなた次第。

利用者者の感想
  • 見たいと思った映画は大体そろってる。
  • どのジャンルもそろえているVOD業界の優等生
  • 旧作や新作にポイントを使っていたが今は電子書籍の収集にポイント使っています
  • 海外ドラマのラインナップは業界最大水準だと思うが、2020年あたりからhuluに圧されてる気がする。

\U-NEXTの登録はこちらから/

>>U-NEXT<<

U-NEXTスモールロゴ

 

 

AmazonプライムビデオってどんなVODサイト?

douga_amazonprime_point

Amazonプライム会員の特徴
  • 月額利用料金:500円(プライムビデオに対してではなくアマプラ会員費
  • 自然とプライム会員になってるため、サブチャンネル的に扱える
  • プライムミュージックやkindleの読み放題も読める
  • 買い物でお急ぎ便、時間指定配送などが利用できる。
  • 対応device:PC、スマホ・タブレット、fireTV、chromecast、appletv、テレビ、PS3、4
  • トライアル期間:30日間(過ぎたら自動的に契約更新)
  • 知名度抜群のオリジナル作品あり

言わずと知れた世界最大級の通販サイトAmazonのサービスの一つ。

Amazonプライム会員の特典の一つであるため、ビデオをついでに見ることが出来るというもの。

 

しかし、ついでというレベルのサービスではなく、人気作・話題作はもちろん、

ドキュメンタル、バチェラージャパンなどのオリジナル作品も扱っています。

これらオリジナルを楽しみにしている利用者も多いです。

 

なお、見放題作品について非公開になっていますが、10,000タイトルほどあると言われています。

月額500円で加入できるのだが、4,900円の年間プランがあり、年間プランなら1,100円安いです。

 

Amazonの恩恵のために入会する人が多いのでいつの間にかAmazonプライムビデオを利用する人が多く、

実質0円みたいな感覚で楽しめます。

ある意味コスパ最強といってもいいかもしれません。

 

\アマプラ会員の登録はこちらから/

>>AMAZON プライム会員<<

AMAZONPRIME

 

TSUTAYA DISCASってどんなサイト?

douga_TSUTAYA DISCAS_point

 

TSUTAYAが運営するサービスは2つあります

  • TSUTAYA DISCAS:DVD(BD)・CDの宅配サービス
  • TSUTAYA TV:動画配信サービス

目新しいサービスには見えないかもしれませんが、それは早計・・・。

意外と円盤しかない作品って多いですし、

円盤になっているのに特定のVODサイトにしかない作品って多いんです。

例えばどんな作品?
海外ドラマのフルハウスはnetflixにしかないですし、フジ系ドラマは基本FODのみです。
そんな感じでTSUTAYA DISCASのサービスはかゆいところに手が届く無くてはならないサービスです。
全てを紹介することはできませんが、
もしかしたらTSUTAYA DISCASにあるかも?と覚えてくれたらと思います。

また、レンタルについてですが。

返却期限や遅延料金がなく、見終わったらポストに投函するだけです。

デメリットと言えば到着までのタイムラグがあることくらいで、直ぐに見ることができないというところ。

しかし店舗に行かなくていいので従来のサービスよりも使いやすくなっていることは間違いありません。

 

TSUTAYA TV/DISCASの登録はこちらから/

>>TSUTAYA TV/DISCAS<<

 

メンタリスト あらすじと見どころは?

mentalist

カルフォルニア州捜査局・CBIの犯罪コンサルタント、パトリック・ジェーンは、研ぎ澄まされた観察能力で人々の心理を読み解く「メンタリスト」。そんな彼には、かつて愛する妻子を「レッド・ジョン」と名乗る冷酷な殺人鬼に殺された過去があった。

メンタリスト シーズン1のあらすじより

 

基本的には殺人事件などで主人公パトリック・ジェーンが、メンタリストとして架空の組織CBIのコンサルタントとして働き、

自分の妻子を殺したレッド・ジョンという殺人鬼を追うストーリーになります。

 

見所はいくつでも上がりますが、まずはパトリック・ジェーンが素晴らしい。

 

人の考えや欲求を読み取ることに長け、霊能者として生きていたパトリック・ジェーンが犯人や容疑者を鮮やかに追い詰めていく様は圧倒的で見ごたえがあります。

彼の前では何人たりとも誤魔化せない。

都合のいい描写や展開がほとんどなく、見ていてこちらでも察することが出来るくらいにもの凄まじい説得力があります。

この技術を習得したいがためにこの作品をひたすら見続けたいと思うほどです。

 

基本的に他人を見下し、手のひらの上で転がすような傲慢さがあり『嫌な奴だけど、良い奴でもある』のですが、

それが許される、受け入れられるような確かな魅力を持ち合わせています。

 

また主人公自身、そんな自分がどうしようもなく歪だという事も認識しており、自分の本心を隠して生きています。

彼が幸せになるファイナルシーズンは必見です。思わず「よかったなぁ」と思ってしまいます。

 

それでは他の見どころについても紹介していきます。

 

メンタリストの見どころ ジェーンの理解者が増えていくところが良い

デニス・アボット_メンタリスト

デニス・アボット/Dennis Abbott

性格最悪、手口最悪と言われるジェーン。しかしジェーンが持っている『正しさ』について仲間たちは共感を抱いています。

特にシーズン6、ファイナルシーズンで登場するFBI捜査官のアボットについて紹介したい。

 

シーズン6でCBI解体のためにやってきて、レッドジョンとジェーンの間に割って入ってジェーンの邪魔をしたある意味敵役のFBI捜査官。

冷静沈着で法の執行者といったこの男。

 

最初こそジェーンの事が嫌いだという雰囲気を出していましたが、ジェーンと一緒に事件を操作するようになり、少しずつジェーンの能力だけでなく、

ジェーンの人柄を認めるようになっていきます。

 

そんなアボットの心変わりについてジェーンも見抜いており、口には出さないけれども、親友といってもいい間柄になっていきます。

そしてファイナルシーズンでアボットが抱える秘密によってアボットが窮地に陥いるのですが、ジェーンがアボットへの友情の言葉を口にします。

「待て我慢できない。もうダメだ。取り消せ」

「脅迫を取り消せと言っているんだ。そして僕の友人に謝れ」

ファイナルシーズン 6話参照

 

敵対的な立場で出会った二人が静かに認め合い、そしてそれを口にした瞬間。

基本ポーカーフェイスのアボットですが、その時の胸中に渦巻く感情がしっかりと伝わってきました。

 

その後、アボットはファイナルシーズン9話でジェーンの事を「いい友達。命を預けられる」と言っています。

この2人が友誼を結んだというのは見ていてグッときました。

 

 

メンタリストの見どころ ジェーンへの仕返しエピソードが面白い。

ジェーンに対して強い信頼を持っているCBI組、そしてFBI編での仲間たち。

FBI編で親しい仲間が殉職するというエピソードが盛り込まれ、これが切っ掛けでジェーンはコンサルタントの仕事を辞めようとするのですが、

その時のやり取りは思わず笑ってしまいました。

 

コンサルタントのジェーンだけは親しい仲間の死で強く動揺したのですが、

刑事の仕事には常に死が付きまとっていることを覚悟しているジェーン以外の仲間は、ジェーンを無理やり連れ戻そうとします。

 

具体的には、ジェーンを指名手配してFBI本部に矯正連行という形になりますが、

あのジェーンが「あいつら(傷心の人間に)ここまですんのかよ」という顔を見せたのは声を出して笑いました。

 

普段、気分にブルーが入ってようがお構いなしのジェーンがやり返されるという貴重なシーンです。

 

 

 

メンタリストの見どころ 全体的なバランスが良い

メンタリストはシーズン7まで出ており、それほど長い海外ドラマではありません。

 

ジェーンとレッドジョンの対決を主軸に据えた物語で、

そこだけを見たいならシーズン4からシーズン6の13話まで見ればそれで大体把握できます。

 

しかし基本的には刑事ドラマなので幾らでも引き延ばしできるはずなのにそうはなりませんでした。

視聴率的なものもあると思いますが、

晩節を汚さずに、飽きさせないギリギリのエピソードでさっくりと濃厚に素晴らしくよくまとまった海外ドラマだと思います。

 

いつまでもジェーンたちの活躍を見ていたいと思うが、7シーズン目で終わったのは英断だと思う。

 

個人的には海外ドラマランキングとしてぶっちぎりのNo.1です。

 

 

メンタリストの見どころ ファイナルシーズンがアフターエピソードじみてて素敵だと思う

レッドジョンとの決着をつけ、本当であればそこで終わりです。

なんせ物語の主軸が終わったのですから。

 

ゲームだったらラスボス倒したら簡単なエピソードを流して終わりですよね。

だから、正直そこで終わっても良かったように思えますが。

 

その後の『彼ら』という観点でファイナルシーズン(シーズン7)を楽しむことが出来ます。

 

このFBI編そのものが登場人物たちのエピローグであり、アフターエピソードとして楽しむことが出来ます。

 

彼らがっどう生きていくのか。その活躍をシーズン6の14話目からたっぷり24話分も見れる。

 

賛否があると思いますが僕はこのそれぞれが幸せを掴むFBI編は大好きでした。

 

ジェーンが天下のFBIを手玉に取ったりと爽快感抜群。

ジェーンとリズボンの幸せ、リグスビーとヴァンペルト、チョウの信念など、見ていて心地よい気分でした。

 

 

 

 

メンタリスト まとめ表

タイトル メンタリスト
ポスター メンタリスト
ジャンル 刑事ドラマ
制作国 アメリカ
1話の時間 40分から44分
日本公開 1986年12月6日
監督 クリス・ロング

デヴィッド・ナッター

原案 ブルーノ・ヘラー
メインキャスト パトリック・ジェーン(演:サイモン・ベイカー)

テレサ・リズボン(演:ロビン・タニー)

キンブル・チョウ(演:ティム・カン)

ウェイン・リグスビー(演:オウェイン・イオマン)

グレース・ヴァンペルト(演:アマンダ・リゲッティ)

公式サイト メンタリスト (テレビドラマ)
wikipedia メンタリスト (テレビドラマ)|出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
予告

 

 

VODサイトの得意ジャンルを紹介

ここではvodの利用を考える人のためにジャンル別でお勧めのVODサイトを紹介します。

 

海外ドラマを見るならどこがいい?

海外ドラマ_640

海外ドラマを中心に見たいのなら

U-NEXT、hulu、Netflixの3社をお勧めします。

 

少し前であればU-NEXT一択!といえたのですが、上記の3社はそれぞれの営業努力もあってか

甲乙つけがたい状況になっています。

 

U-NEXTは人気作である『ウォーキングデッド』がレンタル対象の作品に移行したり、

『24』などが見れるのはHulu。

また『ブレイキングバッド』など一部極めて評価の高い海外ドラマはNetflixのみで見放題になっているなどもあるため、

それぞれのサイトで自分が見たい!と思った海外ドラマタイトルを検索しておくことをお勧めします。

 

全てを満たした解答というのは難しいのですが、

海外ドラマならhulu、U-NEXT、Netflixの順で検討を勧めします。

 

 

オリジナル作品を見るならどこ?

vod_original_lineup

VOD業界はオリジナル作品を作る動きが流行っており、

その第一線で活躍しているのがNetflixになります。

たまに「お?なんだこの海外ドラマ?」という広告をよく見かけると思います。

それはほんの一部で結構な数のオリジナル作品がNetflixにはあります。

 

次点はHuluで日本製のオリジナルドラマを数多く取り揃えています。

そういう意味ではAmazonプライムビデオもオリジナル作品に力を入れているためアマプラも覗いてみるのもアリです。

 

海外ドラマ系のオリジナル作品:Netflix、U-NEXT

日本ドラマを含めてオリジナル作品:hulu、アマプラ、U-NEXT

 

アニメ系が得意なVODサイトは?

VOD_アニメ系画像

アニメ系なら以下の3つがお勧め。

  • dアニメストア
  • バンダイチャンネル
  • アニメ放題
  • U-NEXT

特にdアニメストアは月額440円とかなり安く、動画本数も4000作品以上なのでかなりお得です。

dアニメストアだけでOKとは言わないが、

月額料金が安い事、アニメ本数最大規模ですので気軽に試してメインサイトになる可能性も充分にあり得ます。

 

VOD界の優等生であるU-NEXTもアニメジャンルは豊富。

上記3サイトにも負けないくらいのラインナップ(2021年11月時点で4900作品)があるのですが、

どんなアニメでも観たい!というかたは上記の3つをお勧めします。

なお、どのvodサイトでもそうなのですが、一度「これあるかな?」という気持ちで検索してみることをお勧めします。

 

 

韓流ドラマならどこがおすすめ?

VOD_韓流ドラマ系画像

韓流ドラマならばU-NEXT、RakutenTVがトップ独走。

dTvも500本を超える配信数を持っているので、コスパ的にはdTVを利用するのもアリです。

 

 

ちなみになのだが、Netflixで『キングダム』という超面白いゾンビ系オリジナルドラマがあります。

Netflixは韓流ドラマ作品は100本程度しかありませんが

キングダムのためにNetflixを契約しても惜しくはないと言えるレベルの作品なので

お気にとどめていたらと思います。

 

 

 

おすすめの記事