2019年発刊の異世界転生系漫画「ふかふかダンジョン攻略記 ~俺の異世界転生冒険譚~」

 

内容は日本から異世界に転生した青年主人公が冒険者になるために暗黒大陸にある「深き不可知の迷宮(ダンジョン)」に挑むというもの。

 

ふわっとしてるんだろうなーと思ったそこのあなた!

間違ってます。

 

綿あめみたいにふわっとしたりもするけど、途端に激辛にもなるものすごくピーキーなつくり込みの作品。

ちょっとメイドイン〇ビスに雰囲気は似てるかもしれない本格ダンジョンファンタジー。

 

亜人と人間が互いの信条を把握しながらバチバチに戦いあう。

時に修行、時にサバイバル、時に殺し合い、時に説教などなど、かなり骨太な作品。

 

この記事ではふかふかダンジョンについて紹介していきます。

ふかふかダンジョン_ebookjapan

ふかふかダンジョン攻略記 ~俺の異世界転生冒険譚~ の簡単なあらすじ・見どころを紹介

現代日本の派遣社員から異世界に転生した青年・ジャンは、最強の冒険者になるため、北の暗黒大陸にあるという「深き不可知の迷宮」(通称・ふかふかダンジョン)に挑む。

ふかふかダンジョン攻略記 ~俺の異世界転生冒険譚~ のあらすじより

ふかふかダンジョンというなんともかわいらしい響きのダンジョンに挑む冒険物語。

漫画表紙からはかわいらしさをうかがわせるが、どうもよく見ると背景にどことなく不穏当でそこはかとなく恐怖を感じさせる。

 

とりあえず中身を見ると真面目な感じだが、異世界転生特有の都合のいいところが皆無。

リアリティ志向な作品で、考えさせられることが多く、また納得させられる論旨がある。

 

一度手に取って読んでほしいのだが、想像以上に興味深く味わい深い作品。

 

「Z級」の話なんて「上手くこじつけたな」とおもっていたが、それは間違いだ。

軽くそのあたりを紹介していこうと思う。

 

おなじみのゴブリンは雑魚などとんでもない。たとえるならゲリラ戦のプロ

一部ゴブリンは凶悪で手ごわい存在として紹介する作品ももちろんあるが、

だいたいの作品ではおなじみの雑魚といった紹介が多い。

 

本作の場合、そもそもゴブリンが弱いわけがないというていで始まる。

 

プロのゲリラがいる森に喧嘩自慢を放り込んで無事で済むと思いますか?

という感じを想像してほしい。

プロの戦士集団でダンジョンにおいてはダンジョンという自然環境の中では極上の戦士認定されている。

騎士道に則ったような正々堂々であればいいが、戦場における殺し合い、奪い合いはそういう話ではない。

 

 

人間内でランク付けはあるが『差別』はない

人間側ではその実力や経験に等級がつけられていますが、下位の等級だからと言って差別されるようなことはない。

例え『Z級』というほぼ雑用の慰み者であったとしても尊厳を持つ人間として接します。

 

主人公のパーティーは1年以内に崩壊すると思われてる

差別はないが区別はしっかりしている人間のパーティ。

命を預け合うのであればパーティー作りは慎重に選ばなければなりません。

 

主人公の場合、男1人女4人というハーレムパーティーを組むことになりますが、

この世界においてそれはもう『詰み』の状態にひとしい危険なパーティ。

 

男が戦えなくなればパーティは崩壊。

女が一人でも動けなくなって怪我でもすれば離脱援護もままならずに崩壊に直結する。

 

5人一組はカバーリングし合える最小構成の単位で報酬的な問題で増員も見込めない。

 

主人公だけは努力由来の潜在能力を買われていますが、

作中の実力者たちは「あのパーティーはやばい」と心の中で思われています。

 

修行シーンも論理的で楽しい。

主人公一行は初心者パーティーということもあって、様々な先輩冒険者、達人たちから教えを受けていてこの教えが読んでて面白い。

 

いわゆる修行フェーズなのだが、読んでいて納得のいく説明が多い。

例えば剣の抜き方一つとってもまるで本場の達人の実践を聞いているようで興味深い。

 

少し短めにしたハンターハ〇ターのような感じだ。

 

世界観に則した持論が面白い

何よりも面白いのはキャラクターが持つ持論だろう。

例えば人間と亜人種の戦い。

 

人間は亜人を見かけたら兎に角殺すというスタイルだが、

亜人の場合人間の男は殺すが女は子どもを産むために捕らえられる。

 

おぞましいように感じるが、それ傲慢というものだ。

人間は言語を話してコミュニケーションが取れるのに亜人とコミュニケーションは取らない。

亜人側の認識として、人間とは問答無用で襲い掛かってくる分かり合い不可能なカルト集団として認知している。

 

むしろ女を生かして、場合によっては丁重に扱っている分亜人のほうが紳士といっていいかもしれない。

この辺りは登場キャラクターは独特の持論を持っているので本当にお勧めする。

 

 

まとめ 世界観や持論、えげつなさが好きな人には向いている

  • シリアスを強調した本格派なファンタジー
  • 主人公は強いが才能由来ではなく、努力型
  • チョメチョメ描写はあるが、それは世界観の説明の一部
  • 理屈や持論が好きな人にはお勧め

この作品はいちいち『濃い』ところが多いんですよね。

 

主人公の剣術一つとってもどこまでも実戦を意識した流派ですし、

亜人の人間という種族に対する評価なんて『会話不能のカルト集団』ですからね。

 

本作は世界観や種族、抱く信条、歴史などをきっちり構築したうえで作り上げてると思う。

もっと日の目を浴びてもいいんじゃないかなーと思うが、どことなく、そんな日は来ないだろうなーという感じがする。

 

具体的になんで?と考えると

キャラクターの特徴に差異がすくないことか。

全員かっこいいし、しっかりとした持論を持っているんだけど、

全員が全員かっこいいんですよ。

 

出来上がりすぎてて凹凸がないっていうのかな・・・。

 

でも、そういう意味では完成された持論とか修行の説明の説得力になっているから好きな人はホント好きだと思う。

「ふかふかダンジョン攻略記 ~俺の異世界転生冒険譚~ 」について お得に買うならこのサイト

ふかふかダンジョン_ebookjapan2

ふかふかダンジョン攻略記 漫画表紙より引用。

本作の漫画版は2022年7月時点で7巻まで発刊されています。

漫画版を集めるならばこの2つのサイトがお勧めでした。

電子書籍サイト 本作取り扱い状況 キャンペーン・お得なメリット
新規会員登録後100冊まで40%オフ
初回登録時に6回使える50%OFFクーポンあり

クーポン、キャンペーンが多い

本作だけを読みたい場合 ⇒Abemaマンガ

本作以外に漫画・小説を集めたい⇒ebookjapan

ebookjapanについてコミックシーモアが対抗馬に上がりますが、業界最大手のebookjapanのほうを推奨します。

ebookjapanを知りたい方は>>こちら

 

「ebookjapan」を利用する前に知っておくこと

ebookjapan紹介画像

「ebookjapan」の魅力その1『クーポンが豊富で毎日が得』

ebookjapanといえばクーポン。ほぼ毎日クーポンを出すのはebookjapanだけ。その種類を紹介します。

ebookjapan_クーポン

中々面白いクーポンの内容。ebookjapanは間違いなく最強といっても過言ではありません。

またクーポンだけでなく、キャンペーンもしょっちゅう来るので書店で買うよりもはるかにお得に漫画を集めることが出来ます。

「ebookjapan」の魅力その2『無料漫画5000作品以上が読める』

ebookjapanでは無料で読める作品が5000作品以上あります。

無料まんがランキングをはじめ、カテゴリや特集別に無料漫画を列挙しているので、

面白そうな漫画を見つけるのに役立ちます。

無料漫画のカテゴリ・特集

  • 皆が見てる無料漫画ランキング
  • 【無料】少年・青年漫画
  • 【無料】少女・女性漫画
  • 先行配信・オリジナル作品
  • 3巻以上読める
  • 異世界まんが
  • 溺愛まんが
  • ちょいエ○・セクシー
  • TLコミック・BLコミック

などなど、全部読むのが辛くなるくらいに無料漫画が豊富です。

「ebookjapan」の魅力その3 『背表紙本棚』

ebookjapanのみの機能といえる【背表紙本棚】

ebookjapan_背表紙本棚

これは拡大図ですが、このような形で購入した本の背表紙を表示できるのは

主要電子書籍サイト24社のなかでもebookjapanだけです。

「ebookjapan」のその他お得な機能3つ

ebookjapanはユーザビリティに配慮した企業努力をしています。

  • お知らせメール
  • レビュワーフォロー機能
  • 作品検索

配られたクーポンの期限をお知らせしてくれたり、漫画のレビューをしたユーザーをフォローしたり、

「こんな感じの漫画ないかな?」というざっくりなワードでも漫画を探すことが出来ます。

ebookjapanを利用するメリット✔

  • 無料漫画が5000作品以上も読める。
  • 豊富なクーポンで収集がはかどる。
  • 背表紙本棚は真剣に考えるだけの価値がある
  • 漫画を集めるサイトとして完成形のサービス

ebookjapanへの登録はこちらです
ebookjapan

「U-NEXT」を利用する前に知っておくこと

Unext紹介画像

「U-NEXT」の魅力その1『動画配信サイトとして最優秀』

U-NEXTは動画配信サイトとして他サイトと比較すると以下の通り。動画サイトとして極めて優秀です。

幅広く見たい方にはU-NEXTをお勧めです。

U-NEXT_vod比較

以下ジャンル別でタイトル数。

  • 海外ドラマ:1,110タイトル
  • 洋画・邦画:14,400タイトル
  • 韓流・アジアドラマ:1,520タイトル
  • 国内ドラマ:1,490タイトル
  • アニメ:4,390タイトル

懐かしの名作や定番の作品など、「あの映画あるかなー?」と思ったものは大概揃っています。

「U-NEXT」の魅力その2『電子書籍サイトもトップクラス』

U-NEXTでは漫画や雑誌の配信しています。

雑誌は110誌以上が読み放題。漫画やラノベも幅広いラインナップで網羅しており、

大概の作品を取り揃えています。

「U-NEXT」の魅力その3『40%ポイントバック』

U-NEXTはあまりクーポンなどはありませんが、その代わりに【40%ポイントバック】

支払った金額の最大40%をU-NEXTポイントで還元されるプログラムがあります。

還元率については決済方法によって変わるので以下の表を参考にしてください。

U-NEXT_ポイントバックプログラム還元率

U-NEXTは月額契約で毎月1200ptが貰えますが、それとは別にポイントを購入すると、

その金額の最大40%がオフになります。

「U-NEXT」の魅力その4『たっぷりある無料トライアル期間』

U-NEXTでは初回登録に限り、31日間の無料トライアル期間があります。

またその際に600ptもプレゼントされるので漫画なり、新作映画なりに使って楽しむことができます。

U-NEXTを利用するメリット✔

  • 動画と電子書籍を楽しみたいならU-NEXT一択
  • ポイントバックプログラムを上手く使えば40%オフの恩恵にあずかれる
  • トライアル期間で利用するかをしっかり確認できる

U-NEXTへの登録はこちらです

⇒U-NEXT

 

おすすめの記事